札幌のテレビ局が地図上で一直線に テレビ局ストリートが誕生?!



テレビ局新社屋が一直線に

札幌市内はビル建設ラッシュでホテルやオフィスビルの計画も多いですが、札幌にあるテレビ局もここ何年かで新社屋へ移転が相次ぎました。

マッピングしてみると、テレビ局が北一条通り沿いに直線になりました。

テレビ局ストリート

大通公園と平行な形で直線となり、テレビ局通りになりましたよ。

新しくなったテレビ局を含め、札幌市内の主要なテレビ局の建物を紹介していきます。



札幌市内のテレビ局

上記マップ上の創成川方面から順番に見ていきます。

☆HTB(北海道テレビ)

「onちゃん6チャンHTB」は2018年9月からさっぽろ創世スクエア(北1西1)で放送開始しました。

札幌創世スクエア

それまでは豊平区に本社を構えていましたが老朽化がすすみ、人員増加によるスペース確保のためもあり移転。

2009年9月まで人気番組「水曜どうでしょう」が放送されていたため旧社屋前の「平岸高台公園」は今でも聖地とされているようです。

現在のHTBロビーにも「水曜どうでしょう」コーナーがありますよ。

水曜どうでしょう

1階のTULLY’sにはキャラクターのonちゃんのパンケーキがあります。

☆HBC(北海道放送)

2020年3月に竣工し、2020年9月から放送がはじまった出来立ての新社屋HBC。

札幌グランドホテルのお隣北1西5にあります。

HBC新社屋

オシャレなガラス張が印象的。

夜もライトアップされて素敵です。

HBC

外観も素敵ですが、内側に中庭がありビルの外には道庁赤レンガ庁舎前の庭があるので緑いっぱいで陽が差し込むビルのようですよ。

HBC中庭 HBCロビー

HBCは隣の旧社屋から移転しました。

旧社屋解体後の跡地には、27階建てのビルが2023年竣工予定で計画されています。

☆STV(札幌テレビ)

STVは北海道植物園のすぐ近くにあり、緑をたくさん感じられる場所にあります。
住所は北1西8で北海道警察本部や合同庁舎も近く、各種専門学校もありたくさんの人が行きかう街区です。
STVはラジオ局やメディアセンターも一緒になっています。

☆NHK(札幌放送局)

上記のSTVの隣にYAMADA電器がありその隣にNHKの新社屋ができました。

大通西1丁目から北1西9への移転となります。

地上6階建てでテレビスタジオや公開スタジオスペースが、旧放送局の1.5倍となりました。

コールセンターも入る様です。

NHK札幌放送局

2020年1月には完成していたので、移転後の放送もすぐかと思っていたのですがコロナの影響もあるのか新放送局からの放送はまだのようです。

☆UHB(北海道文化放送)

みんテレでおなじみのUHBは、「発見タカトシランド」や「EXILE TRIBE 男旅」等、北海道を元気にしてくれるイメージがあります^^

知事公館や近代美術館が近くにある北1西14にあります。

UHB



この5社の放送局が北1条通りに一直線に並ぶことになりました。

偶然ではあるものの北1条通りは「テレビ局通り」となったわけですね。

オリンピック放送をはじめ、地元のメディアが盛り上がっていくことはうれしいことです。

テレビ離れが進んでいるとは言われていますが、今後の放送メディアの価値が向上するような番組を期待します。