激安スーパー「マンボウ西野店」店舗内で価格交渉も目撃

スポンサードリンク







札幌市内の激安スーパー「マンボウ」

札幌市内のスーパーで激安といえば必ず名前があがるのがスーパー「マンボウ」です。

西野店とありますが、他に店舗はありません。

周辺の人はもちろんですが、昔からある店舗なので札幌に住んでいる方はご存知の方は多いハズ。

店頭に、所狭しと段ボールが重ねられそこに激安商品がズラリと並んでします。

外に並べられているものもありますが、その日のうちに完売するものが多いため商品の入れ替えも都度行われています。

例えば写真の中でわかりやすいものであげると、

「キューピーマヨネーズ450g」149円→ 周辺のスーパーだと215~300円くらい

「ごはんですよ145g」149円    → 周辺のスーパーだと240~320円くらい

お値段を周辺の他店舗と比較してみるとダントツで格安なことがわかります。

今時期の目玉はこれかな

夕張メロンが750~790円。

北海道では直売所が多くもっとお安く購入できることもありますが、スーパー中ではすごく安い方です。

お座布団にはのっていない、桐箱にも入っていないメロンですが、美味しいですよー^^

混雑度と店舗内の様子

店舗内は商品が山積みで通路がせまく、一度通ったら戻ることができないくらいです。

平日の午前中にもかかわらず、すでに人がいっぱいで通路に山積みのお菓子や新鮮野菜売り場は写真が撮れる状態ではありませんでした。

鮮魚コーナーもやはり人気で、こちらも写真は撮れず。

土日は、混雑が激しく殺気立っている雰囲気もあります。

それくらい激安で人気ということですね。

入口から 「お菓子 → 納豆・豆腐・チーズ等の冷蔵品 → 野菜 → 鮮魚 → 肉」でお店の内周をまわれます。

お惣菜や冷凍物、飲み物、レトルト等もありますよ。

初心者は目的のものをある程度定めてから突入すべし!

通路は基本は、戻れないので注意が必要です。

土日やタイムセールならなおのこと、買い物戦争に巻き込まれること間違いなしです(笑)

車椅子やベビーカーはトラブルのもととなりますので、使用しない方がいいです。

曜日や時間によっては、すごい混雑で人に流されるまま進むしかありません。

店舗内で業者と価格交渉?!

野菜コーナーで売り主農家と思われる方と店舗の方が話しており、内容からいくと価格交渉の様でした。

店内でお客さんが入っていても価格交渉できちゃうのがスゴイ。

さっそく話が進んだようで、購入価格が決定した模様。

どうなるのか見ているとすぐに販売価格を決定し、トランシーバの様なもので連絡。

それを受け取った方かどうかは確認できませんでしたが、端のレジ担当の方に商品名と価格を告げると、次々と伝言ゲームのように隣のレジ担当に話して、みなさん目の前にある価格表に手書きしていました(@@;)

即購入、即売値決定、そしてレジ担当への連絡もかかさず。

すごい連携プレーです。

これが安くできる理由、マンボウ流なんでしょうね。



駐車場やアクセス

店内で価格交渉やっているので、毎日どんな商品が入ってくるかもわかりませんが、それも楽しみの一つですよね。

以前、「幸せボンビーガール」にも出たことがあります。

激安価格は家計の味方です。

 

駐車場は150台分あります。

土日には駐車場待ちの渋滞になることが多いです。

ただ、朝早く行くと特典もあり、日中よりは空いているので早めに行動できる方はそうした方が楽です。




まとめ

今、野菜や果物は高いので主婦にとってはとても助かります。

大きなブロッコリーが139円

パプリカとズッキーニが99円

しいたけとリンゴ、ジャガイモが129円

豆腐39円、ピーマン59円、しめじ89円

家計に優しい価格です。

この他に肉や魚、お昼ご飯のお弁当等諸々と買いましたが、いつもの感覚だと5千円いっちゃったかな?と思うくらいでしたがお会計では3000円切りました。やはり安いっ。

レシートには「食費を半分に」とかかれていますよ^^

機会があれば・・・ではなく、戦利品を勝ち取るぞー!と気合いをいれて行ってみてほしいスーパーです。

 

札幌市西区西野2条6丁目3

営業時間

月~金,祝日 8:00~19:00
土~日 7:00~19:00

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

スポンサードリンク