「発寒かねしげ鮮魚店」で脂がのったお刺身をテイクアウト 



外出自粛が続く中、食べることが楽しみの1つとなっています。

チェーン店やスーパー、市場もいいけれど、案外混んでいますよね。

そこで、地元の小規模な店舗を中心にテイクアウトしているお店をさがして行ってみました。

「発寒かねしげ鮮魚店」でお刺身をテイクアウト

Twitterinstagramを見ていると、いつも美味しそうなお刺身や海鮮丼がアップされていたのでついついのぞいていたのが発寒中央駅から徒歩5分にある「かねしげ鮮魚店」です。

普段はイートインスペースもあるのですが、今はお休み中でテイクアウトのみ営業中です。

かねしげ鮮魚店看板

旬なお魚のみを扱う「かねしげ鮮魚店」のしげちゃん、親切に対応してくださいましたよ^^

かねしげ鮮魚店ドア


新鮮な海鮮をバイキング

テイクアウト海鮮丼にもひかれましたが、子供も食べるのでご飯の量がどれくらいかわからないのもあり今回は「刺身バイキング」にしました。

寿司ネタ

ネタがズラリと並んでいてこの中から好きなネタをチョイスして購入します。

物によって値段は違いますが、だいたい1盛300円くらいです。

4盛で1080円、それ以上は1盛270円です。

うちの子たちはサーモン大好きなのでサーモン4盛+マグロ1盛+甘エビ1盛 = 1620円

どれも脂がのっていてすごく美味しそう。

お家でご飯を炊いて食べました。

肉厚で脂がのっていてとっても美味しいので、無言で食べ続けるという事態に(笑)。

また買ってきてね!と念押しされましたよ。



テイクアウトメニュー

テイクアウトメニューは、お刺身と海鮮丼以外にも握り寿司があります。

こちらは、前日までの予約が必要ですので注意が必要です。

お寿司

海鮮丼の予約も受け付けていますので、行ってすぐに受け取りたい方は予約したほうがいいですね。

メニュー

店舗に直接行ってお刺身バイキングで好きなネタを選んでから海鮮丼にしてお持ち帰りもできます。

冷凍の鮮魚もあり手造りの和え物もありますので、お魚好きにはたまらないかも。

冷凍魚

まとめ

外出自粛の影響でデリバリーやテイクアウトの需要が増えてきています。

もともとテイクアウトをやっていなかった店舗も参入しだしています。

お家すごすための「巣ごもり需要」「巣ごもり消費」という言葉は、日常でも聞くことが多くなってきました。

感染の収束に関してはいまだ先が見えない状態で、長期化すると予想されています。

その間は、テイクアウトやデリバリーの需要が拡大することは間違いありません。

自宅の周辺でもデリバリーやテイクアウトを始めたお店があるかもしれないですよ。

☆発寒かねしげ鮮魚店

営業時間:10時から19時

定休日:水曜日

駐車場は店舗裏側に3台分あります

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ