「 建物 」 一覧

北5東10、11 再開発地区(新苗穂駅周辺)2018年2月

以前、新JR苗穂駅周辺ということで、北3東11(新苗穂駅南口周辺)のことを書きましたが、北口側(アリオ側)である北5東10、11丁目も再開発がすすめられているんですね。 というわけで、以前書いた

続きを見る

時計台のお色直し期間-平成30年6月1日~平成30年10月31日まで

2018/01/29 | 建物

札幌のシンボルとなっている時計台ですが、屋根や外壁などの塗装が劣化していることから、塗替えなどの外部改修工事に入る様です。 平成30年6月1日から10月31日まで、工事に伴い休館 で外観は

続きを見る

北2西3シタッテサッポロは3月で1周年を迎えます

2018/01/25 | ランチ, 建物

札幌のメインストリート「札幌駅前通」沿いに、「シタッテサッポロ」がオープンしたのは2017年3月4日です。 もうすぐ1年が経ちます。 場所は、北2条西3丁目、地下歩行空間(チカホ)と直結していて、

続きを見る

南2西4 ドン・キホーテ新店舗今日1月19日オープン

2018/01/19 | 建物, 新店舗等

今日、ドンキホーテの新店舗が南2条西4丁目にて狸小路店としてオープンしました。   いままで店舗は「札幌店」、新店舗は「狸小路店」となるそうです。  

続きを見る

札幌市中心部の再開発中・予定MAP・まとめ 2018年1月現在

2018/01/18 | 再開発, 建物

私のわかる範囲ですが、札幌市内(中心部)の再開発MAPを作成してみました。 検討中や予定もありますが、狭い範囲でたくさんありますね! ①北8西1 50階建てマンション・14階

続きを見る

地下鉄さっぽろ駅コンコース-アイヌ文化を発信する空間へ

2018/01/16 | 再開発, 建物

地下鉄さっぽろ駅のコンコースが結構長い距離で囲いがしてあります。 工事看板等はどこにあるかわからずでしたが、「アイヌ文化を発信する空間事業」とポスターがありました。 調べたらパース

続きを見る

北3東11再開発地区(新苗穂駅周辺)2018年1月

2018/01/13 | 再開発, 建物

苗穂駅が現在の場所から300メートル移動し橋上化されることに伴い、そのすぐ目の前となる北3東11地区も再開発がすすめられています。   計画では苗穂駅南口駅前広場の東西に高層マン

続きを見る

南3西5 ノルベサであったか~く空中散歩

南3西5丁目にある「ノルベサ」は、北海道唯一の屋上観覧車が目印の都市型商業施設です。 フランス語で「北」の意味「Nord(ノール)」と、北海道の方言「~べさ」が由来となった模様です。 20

続きを見る

北6西4 札幌駅-新幹線のホーム問題って何?!

2018/01/11 | 再開発, 建物

北海道新幹線は、函館北斗-札幌間の2030年度末の開業に向けて工事が進められていますが、札幌駅の新幹線ホームの位置をめぐって話が進んでいません。    

続きを見る

北3西6 北海道庁旧本庁舎、イルミネーションがキレイでした

北海道庁旧本庁舎は、1888年(明治21年)完成のレンガ造・ 地上2階地下1階の建物です。 1909年に火災がありましたが1911年には復旧工事が完了。 1964年(昭和44年)に重要文化

続きを見る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



NHK札幌放送局の移転は2020年-大通西1から北1西9へ

NHK札幌放送局は現在の大通西1丁目から、北1西9への移転を予定してい

北海道新幹線札幌駅ホーム位置問題 次は「大東案」

北海道新幹線のホーム位置問題、もめてますねー。 3月末に決着とは

札幌市役所の移転後は緑地計画

札幌市は市役所本庁舎の老朽化に伴い、現在NHK札幌放送局がある大通西1

新苗穂駅建設の現況 2018年2月現在

苗穂駅に行ってきました。 現在の苗穂駅は、昨年10月に行ったとき

東急ハンズ札幌店の移転は春予定-南1西6から北4西2へ

昨年の夏に東急ハンズ札幌店が、札幌駅南口にある東急百貨店内への移転

→もっと見る

  • ハンドルネーム りんこんとろ

    小学生2児の母です。

    このブログでは札幌市の再開発の状況や、建物や空地の土地情報、新店舗等について発信していきます。2026年の冬季オリンピック、パラリンピックに向けて、更に2030年の新幹線開通に向けて、札幌市内はいま再開発が活発です。

     

    私は建築知識のない素人ですが、建物や新しい店舗等は昔から好きで色々と情報を得ては、ワクワクしておりました。

    変わりゆく札幌の情報や歴史的建造物やイベント等をわかりやすく伝えていけたらと思っています。

PAGE TOP ↑