【2020年】「白い恋人パーク」のハロウィン 初の試みで夜のホラーイベントもあり



毎年ハロウィン時期になると様々な場所で大なり小なりのイベントが開かれる札幌。

今年は、コロナ対策ということで早い段階から中止としたイベントや未だ未定のまま公式サイト等が更新されていないものもあります。

でも、縮小したり人数制限をしたりして注意を払いながらハロウィンイベントを行う場所もありますよ。

人気観光スポットである「白い恋人パーク」はすでにハロウィン装飾がほどこされており、イベントも計画されていますのでご紹介します。

白い恋人パーク入口

中庭、店舗内はハロウィン色

正面入り口から入ろうとすると目の前の門からハロウィン装飾がついており、少し怖い感じの音楽が聞こえます。

ここで小さなお子さんは怖がったりワクワクしたり様々ではないでしょうか。

中庭に入るとお花が魔女の様に装飾してあったり、定番の花畑もハロウィン色になっていますよ。

中庭魔女 花壇

また、毎年定番のカボチャの馬車もあり記念撮影する人でにぎわっています。

白い恋人パーク中庭

中庭にあるからくり時計塔にからむツタの葉も色づいてきており秋を感じられます。

時計塔



建物の中にもちょっと怖いあま~い誘惑が

白い恋人パークは、お菓子やさんですからもちろん甘い食べ物がいっぱい販売されていますよ。

チューダーハウスの階段はハロウィン装飾でかわいらしいおばけ階段になっています。

ハロウィン棚

9月末でキャンディラボの実演は終了してしまいましたが、商品は購入できますのでご安心を。

期間限定のパンプキンケーキもあります。

施設内のいたるところに、遊び心がある演出を探すのも楽しいですよ。

真実の口

販売店の中心で目立つ所にあったのは、ミルフィーユの「美冬」です。

これから冬を迎える札幌にぴったりのお菓子ですもんね。

美冬

 

10月16日からはイベントも開始

10月16日から10月31日までの金、土、日限定のイベントがあります。

☆ホラーナイトPARTY

週末のみ17:30~20:00までの間に夜のハロウィンイベントが初の試みで開催されます。

プレミアムファクトリーコースの一部見学コース(75m)を使用して、LINEアプリを利用したミッション型のホラーコンテンツを準備している様ですよ。

ドールハウスの夜の入館は想像するだけで怖そう。(;’∀’)

しかもミッションがあるなんて自分ならビビりなので、達成できないかも。

ワンドリンク付きで入場料1人1000円。

※1グループ最大6名まで、中学生以下は保護者同伴等のルールがあるので注意

ホラーナイト ドールハウスの夜

引用:石屋製菓 白い恋人パーク

☆日中イベント

お子様が楽しめるイベントも日中にあります。

・仮装でファクトリーコース入館無料

・ランタンづくり(10月17日のみ)

・トロンとハロウィン撮影会

日程や時間等はコチラを確認してください→ニュースリリース

もちろんすべて、コロナ対策を優先しての運営。

人数が多いと制限されるかもしれませんね。



ハロウィンで人が集まる場所は?

白い恋人パークの様に施設内で行われるイベントは、ウイルス対策を考慮の上の運営なので少し安心です。

2020年のハロウィンは10月30日が金曜日、31日が土曜日と週末と重なるため、すすきのや大通界隈に出かける人が多くなってしまうように思います。

毎年おこなわれている「SAPPORO CITY COS!」サツコスは、今年はホームページの更新がないので中止のようですね。

よって、例年の様にはにぎわいはないかもしれませんが、イベントが正式に案内されているわけではなくても狸小路にはコスプレをした人たちが集まってくる傾向があります。

もしも出かける予定がある方は、マスクや手洗いや消毒、密を避けるなど細心の注意をはらって楽しんでください。

もしくは、今年は少人数だけで楽しむというのもありではないかと思いますよ。

そしてそのような場所を避けたい方は、静かにお家で過ごしましょう。

早く通常通りイベントが行える世の中になってほしいものですね。