大同生命札幌ビルにmiredo(ミレド)感染対策万全で2か月遅れのオープン 



Miredo(ミレド)二か月遅れのオープン

新型コロナの影響でオープンが遅れていた大同生命ビル内のMiredo(ミレド)が2020年6月18日にオープンしました。

場所は札幌駅前通りにある赤レンガテラスの斜め前、シタッテサッポロのすぐ隣で人通りも多い場所です。

ミレドは地下1階から2階に飲食店や雑貨店がある15店舗。

北海道初出店となるベーカリー「ブールアンジュ」やハンバーグ料理の「山本のハンバーグ」には、初日からかなりの行列ができました。

ミレドの名称は、北3条西3丁目ということで、(日本語の3)、(アイヌ語の3)と(北海道のド)とのこと。

やはり新しいビルや店舗に行きたくなりますよね^^

大同生命ビル



ミレドの3フロアの店舗 緑豊かなイコイラウンジが魅力

ミレド店

★地下1階

スープストックトーキョー

ブールアンジュ

蕎麦一味

回転ずし根室はなまる

スターバックスコーヒー

北海道初出店の「ブールアンジュ」のクロワッサンが欲しくて行ってみたのですが、チ・カ・ホまで行列が続いておりあきらめました(^^;)

行列

職人さんがパンを作っている様子を見ることができます。

マスクごしにもいい香りがしていました。

クロワッサンほしかったなぁ。

次回にリベンジします。

1階

月と太陽ブルーイング

天ぷらの弥平

山本のハンバーグ

台湾食堂フォルモサ

フラワースペースグラベル

ヨギボーストア

新しい飲食店は言うまでもなく激混み(><)

ヨギボーストアでちょっぴり休憩がてらソファに座り、ここちよくなりました。

かわいいクッションやソファがいっぱいありましたよ。

そして2階は、緑豊かな癒しの広場「イコイラウンジ」があります。

イコイラウンジ

高さ7メートルの大型可動ガラスから外の景色が見れます。

旧大同生命ビルのシンボルだった空中庭園をそのまま引き継いだ形です。

「イコイラウンジ」の両端はスターバックスコーヒーとJ.S.バーガーズカフェになっています。

今日は使用できませんでしたが、緑豊かな癒しの広場となっています。

窓は可動式なので、天気の良い日はガラスが全面開放される日もあるそうです。

ゆっくりと過ごせそうな場所です。

新型コロナウイルス拡散防止対策が万全

ビルや店舗の入口で消毒液を置いてあることはもう見慣れた光景ではありますが、オープン初日の今日は地下入口にも1階入口にもたくさんの消毒液と従業員の方が対応していらっしゃいました。

店内には、ポスターが貼られており万全の体制でお客様をお迎えしている印象です。

ポスター

少し驚いたのがエスカレーターにたくさんの人が乗ったら、アナウンスが変わったことです。

結構な人数がエスカレーターに乗り距離が保てていないかもとは思っていたのですが、

「混雑して参りましたので、もう一段空けてお乗りください」

のアナウンスに変更されました。

距離を保ってというコロナ対応のエスカレーターアナウンスでしたよ。

エスカレーター



大同生命札幌ビルのオフィスフロア

大同生命札幌ビルは、もちろん最新で耐久性、防災性、機能性もすぐれており省エネルギー化を推進している建物です。

地下鉄歩行空間1番出口直結で地下1階、地上14階建て。

ミレドは地下1階から2階、3階からはオフィスになっています。

オフィスフロアは奥行き最大約13m、1フロア約320坪の広さを確保しており、天井高も2.8m。

開放感あるオフィス環境です。

面白いと思ったのは、オフィスフロアのトイレブースを男女比で変更が可能なことです。

これは企業によっては男女比に差があるので、結構大事なことですよね。

大同生命北海道支社や北海道TKC企業保険支社が入居しすでに3月から営業を開始しています。

CBRE賃貸オフィス

引用:CBRE賃貸オフィス

ミレドのカラーはミドリ

2階のイコイラウンジが目玉となっているためか、ミレドのカラーはミドリの様です。

「ミドリのミレド」で覚えやすい?ですかね?(笑)

ポスター

北海道らしいグリーンいっぱいの大同生命札幌ビル。

今後のにぎわいが楽しみですね。

大同生命札幌ビル にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ