札幌-店舗等

むさしの森珈琲の罪悪感が軽減される?!「ふわっとろパンケーキ」

ふわっとろパンケーキ

むさしの森珈琲 二十四軒店

むさしの森珈琲は札幌市内に2店舗あるすかいらーくグループのカフェです。

2018年12月にオープンした二十四軒店はオープン当初から人気で並ばないと入れないくらいでした。

現在は、コロナウイルスの影響もあり以前のようには並ぶことなく入ることができます。

15時頃に訪問しましたがすぐに席に案内されましたよ。

店内は席と席の間にパーテーションを設けていますが、透明度の高いものを使用しており広々とした店内の雰囲気は壊されず気持ちよく食事ができます。

むさしの森珈琲席

100席あるので、席も密にならないようお店側も配慮してくれています。

店内は木のぬくもりであたたかみがあり、薪がおいてあったりして広々とした高原のロッジの様なつくりです。

無料Wifiありでコンセントも席にあるのでお仕事なさっている方もいらっしゃいます。

店内のwifi

ふわっとろパンケーキ

どうしても食べたかったのは人気の「ふわっとろパンケーキ」。

3度目ですが、やはりパンケーキとなるとむさしの森珈琲のパンケーキが食べたくなってしまいます。

注文をしてからメレンゲをつくるため15分から20分かかりますが、その待っている時間も居心地の良いソファと明るい店内、雑誌も多く快適にすごせます。

雑誌

入口から並んで入る時は、席にすわってからも20分以上の時間がかかってしまうのですが今回は15分程ででてきましたよ。

ふわっとろパンケーキ

ふわっふわっで、口に入れたとたん淡雪の様にスーと溶けてしまうような感覚のスフレパンケーキです。

ダイエッターの方によると同じくらいの大きさの普通のパンケーキより小麦粉が半分くらいの使用だそうです。

ということは糖質量も半分!

普通のパンケーキ=糖質量約44g
スフレパンケーキ=糖質量約22g

糖質をおさえるためには、ここにシロップやジャムをたっぷりかけてしまっては元も子もないので、シロップを少しだけかけていただきました。

甘いものを食べるのはちょっぴり罪悪感をもってしまいますが、それが少し軽減される「ふわっとろパンケーキ」はかなりうれしい。

その名の通り、「ふわっとろ」で、ナイフがいりません。

スプーンで食べてもいいくらいです。

メレンゲのふわふわ感がたまりません。

メニュー

店舗情報

「むさしの森珈琲」は「オールデイリビング―ゆとりの癒し空間―」をコンセプトとして、2015年に1店舗目をオープンしたすかいらーくグループが手がけるカフェです。

札幌の二十四軒は23店舗目で、その後北野店もオープンし人気を博しています。

もちろんパンケーキ以外にもトーストやガレットやマフィンクレープ等、女性が好きなものが多いです。

数量限定のフレンチトーストは、午前中のうちになくなってしまうことが多く人気がわかりますね。

フレンチトースト

甘い物って幸せな気分になりますよね。

キレイな長居できるカフェもいい気分転換になりますよ。

むさしの森珈琲のスイーツ、おすすめです。

 

むさしの森珈琲 二十四軒店

所在地:札幌市西区二十四軒3条1-2-26
電話番号:011-633-0017
営業時間:平日8時~23時(22時オーダーストップ)
土日祝7時~23時(22時オーダーストップ)
席数:100席