円山裏参道「ペンギンベーカリーカフェ」こだわりパンが美味

スポンサードリンク







ペンギンベーカリーカフェ

ペンギンベーカリーカフェは、2017年4月に中央区の円山エリアにできた地域密着のパンやさんです。

北海道内には8か所、札幌市内には4店舗あります。

円山裏参道店は、円山公園駅から徒歩3分程です。

まずは外観がオシャレで、のぞきこみたくなります。

お店の目の前の駐車場は4台程ですが、満車のため空きを待っている車もいました。

 

昼時だったので、惣菜パンは少なくなっていましたが人気の証ですねー。

パンを陳列している棚も素敵です♪

厨房が見渡せるようになっているので、出来立てのパンが焼きあがるところがみられるかもしれませんよー。

イートインスペースがありテーブル6個、14席ありました。

この屋根の下でパンがいただけます。小さな子を連れたファミリーが多かったです。

現在はスペシャルプライスということで、パンを一個以上購入すると飲み物がなんと50円で飲めます♪



ペンギンベーカリーのこだわりパン

こだわりは、北海道の大地が季節ごとに生み出す食材を使用してパンを作っていることです。

道産内産小麦に自社栽培の果樹園や農園、恵庭市周辺の農家と協力して育てた新鮮な農作物をつかっています。

安心、安全で新鮮そして出来立て、美味しいとなれば人気になるのは当たり前ですねー。

他のパン屋さんには、ないだろうと思われるオリジナリティあるパンもあり目で見てもおいしかったです。

そして、低糖質のパンも扱っているのがうれしいです。

総菜パンは大好きだけど、パンは太るから・・と食べない人は多いと思います。

ダイエットしている人にも食べられるパンを考案してくれるなんて、すばらしぃ^^

パンに使う食材も糖質の少ないものにして作ってくれている様ですヨ。



まとめ

ちょっと高価な道産小麦を使っているので、お値段はちょい高めの設定な気がします。

でも、そこがこだわりですからね。

場所柄も円山ということもあり許容範囲内かな。

北海道産の小麦の名称の「ゆめちから」や「はるよこい」に目がいってしまいました。

こういうのを見たり知ったりするのも楽しいですね。

また、美味しいパン屋さんを探しにいきたいと思います。

太るけど・・・(><)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

スポンサードリンク