札幌ドームは今後どうなるのか

公開日: : 建物, 観光・イベント

札幌ドームは2001年(平成13年)5月に完成し、総事業費は約537億円かかったとされています。

日本で唯一の完全屋内天然芝サッカースタジアムであり、天然芝サッカー場移動方式「ホバリングシステム」を世界で初めて採用しています。

 

下記、youtubeの動画でホバリングシステムについて説明しています↓

札幌ドーム 野球場からサッカー場に変わるまで

縦120m、横85m、重さ8,300tの巨大な天然芝のステージが、空気圧によって7.5cm浮上し、34個の車輪を使い分速4mで移動。ドーム内に入り、屋内でのサッカー試合を可能としています。

試合の無い時は、屋外のオープンアリーナで良好な芝を育成しています。

サッカー用天然芝グラウンドと野球用人工芝グラウンドの併用が可能となり、ハイテクドームとしてかなり話題となりました。

 

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)北海道コンサドーレ札幌のホームスタジアムであり、日本プロ野球(NPB)パシフィック・リーグの北海道日本ハムファイターズの本拠地球場として使用されています。

施設は札幌市が所有し、札幌市と道内財界各社が出資する株式会社札幌ドームが運営管理を行っています。

株主は

札幌市・札幌商工会議所・北海道電力(株)・(株)北海道新聞社・(株)北洋銀行・

(株)北海道銀行・サッポロビール(株)・北海道コカ・コーラボトリング(株)・

(株)電通北海道・(株)NTT東日本ー北海道・北海道放送(株)・

札幌テレビ放送(株)・北海道テレビ放送(株)・北海道文化放送(株) etc。。

道民ではなくても知っている企業が名を連ねています。

 

コンサート会場としての使用もされおり、北海道・東北地方における屋内最大のコンサート会場となっています。

5大ドームツアーとは一般的に東京ドーム・大阪ドーム・名古屋ドーム・福岡ドーム・札幌ドームといわれていますね。

ジャニーズは嵐、関ジャニをはじめSMAPもライブ開催をしていました。

B’zにEXILE、ミスチルに桑田佳祐、ドリカム、GLAYもライブやコンサートで利用しています。

嵐は、2008年から毎年来ているので札幌市も札幌ドームまでの地下鉄東豊線を特別ダイヤで増便しています。1年で1番の乗車率になるそうです。

 

 

 

アクセスは、地下鉄札幌駅から福住駅までは東豊線で14分。

地下鉄福住駅から札幌ドームまでは徒歩10分です。

地下鉄で行けるのはメリットですが、かなり混むので開始時間が決まっているイベントは早めに行動しなくてはいけません。

イベント時はみんなが同じ目的地に向かってあるくので地下鉄駅から行列がつづき、倍の時間くらい歩いているような気がします(><;)

個人的には、早足の私には駅からの行列がとても苦痛ですが、広い場所を確保するにはしょうがないかなぁとも思います。

現在は日本ハムファイターズの本拠地移転問題がニュース等で取り上げられていますが、「いままで使用していた札幌ドームはどうなるの?」みたいな問題はあまりとりあげられていない気がします。

ハイテクなホバリングシステムの莫大な使用料や修繕費がファイターズの本拠地移転の理由の一つになっています。

それなのに・・サッカー利用時は天然芝野球使用時は人工芝です。

天然芝は手入れがたいへんで莫大な費用がかかっているそうです。

 

以下は、札幌ドームの2016年の使用率です

60.7% 日ハムファイターズ
23.8% 各種イベント
11.9% コンサドーレ札幌
6.6% ライブコンサート

そして上記の2016年に使用料金の値上げがありました。

ファイターズが不服に思うのもわかる気がします。

ファイターズが抜けてしまったら札幌ドームはどうなるの?!

運営が成り立たないんじゃない?

 

札幌市も、札幌ドーム側もファイターズを引き留めるのに必死なのがわかりますよね。

現在は、「札幌ドームオンラインリサーチ2018」を行っている様です。

この機会にアンケート回答してみるのもいいかもしれません。

 

関連記事↓

日ハム本拠地移転は、真駒内・北広島どっち?!

 


まちづくりランキング

札幌市ランキング

スポンサーリンク



関連記事

西町マック跡地はやはりマック! 2018年1月

西区西町のマクドナルド跡地に看板がでてました!! 跡地もやはりマクドナルドの新店舗でし

記事を読む

札幌創世スクエア 再開発事業 2017年9月現在

札幌市役所近くで進められている再開発事業の現在の状況です。 「札幌創世1.1.1区(さんく)北

記事を読む

新幹線札幌駅は「大東案」で決定、駅周辺も再開発加速

昨日29日に、北海道新幹線札幌駅のホーム位置が「大東案」に決まりました。 国土交通省、鉄道建設

記事を読む

札幌文化芸術劇場の愛称は「hitaru」に決定 2017年10月現在

以前、写真をアップしました「札幌創世スクエア」中央区北1西1内に入る、札幌文化芸術劇場の件です。

記事を読む

新幹線札幌駅ホーム問題、ようやく決着かなぁ

先日、記事をあげたばかりですが、新幹線札幌駅の場所の件です。 話を2月中旬にもどしますが、3月

記事を読む

旧ほくおうサービス 倒産後の本社施設

今年の夏に、負債総額43億3400万円で倒産した介護施設の「ほくおうサービス」の本社ビルです。

記事を読む

札幌市中心部の再開発中・予定MAP・まとめ 2018年1月現在

私のわかる範囲ですが、札幌市内(中心部)の再開発MAPを作成してみました。 検討中や予定もあり

記事を読む

南2条西2丁目周辺巨大駐輪場工事中 札幌 2017年12月現在

南1条西2丁目と南2条西2丁目の間の道路は工事がすごーく長いなと思っていたら地下に巨大な駐輪場を建設

記事を読む

南7西4「キングムー」の歴史 札幌の不思議な建物

ススキノの端、すすきの駅と中島公園駅の間くらい、商業ビルやビジネスホテルが立ち並ぶ場所に突如あらわれ

記事を読む

さっぽろテレビ塔からの挑戦状とは

札幌テレビ塔は1956年に高さ147.2メートルの塔が完成し、NHK札幌放送局が総合テレビの放送電波

記事を読む

スポンサーリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



  • ハンドルネーム りんこんとろ

    このブログでは札幌市の再開発の状況や、建物や空地の土地情報、新店舗等について発信していきます。2026年の冬季オリンピック、パラリンピックに向けて、更に2030年の新幹線開通に向けて、札幌市内はいま再開発が活発です。

     

    建築知識のない素人なので難しい建築用語はなく簡単な言葉で書いております。

    新しい建物や店舗、公園やシンボルとなるような建物はつい目がいってしまい、色々と情報を得てはワクワクしております!

    変わりゆく札幌の情報や歴史的建造物やイベント等をわかりやすく伝えていけたらと思っています。

    詳しいプロフィールはこちら

  • スポンサーリンク



PAGE TOP ↑