札幌の無人ホテル2000円台で広々4LDKのお部屋「PINNS4E5」宿泊レポ



札幌市内のホテル宿泊は、コロナウイルスの影響でお安くなっているのはご存知のことと思います。

同じく無人ホテルや民泊も価格が下がってきています。

今回は、無人ホテル「PINN-S4E5」の4LDK 94㎡のお部屋に格安で宿泊してみたのでレポします。



「PINN-S4E5」の立地

場所は中心街から少し離れた南4条東5丁目。

離れているといっても駅でいうとバスセンター前駅から徒歩10分程。

大通駅、札幌駅、すすきの駅、豊水すすきの駅からも徒歩圏内です。

周辺に駐車場があり結構空いているので車でも便利ですよ。

PINNS4E5

建物のすぐ近くが豊平川です。

周辺には工場は配送センターが多い様ですが、まいばすけっとやコンビニもありますので、素泊まりするにはとても良いと思います。

近くにはサッポロファクトリーもありますので、映画を見て1階の東光ストアで買い出ししてお泊りもありです。

すすきので飲んでも徒歩圏なので安心です。



予約した4LDK91㎡のお部屋の様子

建物は5階建てで外観からは、ホテルかマンションかわからない建物です。

建物に入るオートロック番号は、宿泊予約した際や宿泊説明のメールに記載されています。

オートロックを解除して入館すると、受付にタブレットが置いてあり予約番号をいれてチェックイン。

無人ホテル受付

ここで初めて部屋番号と部屋のドアロック解除番号が表示されます。

指定された部屋に行き、ドアロックを解除すると入室できます。

今回予約したのは広々4LDK、91㎡のお部屋。

リビングダイニング

外国人の長期滞在用に造られているのでお鍋やフライパン、コップやお皿等も充実しています。

部屋の様子

お部屋はすべて琉球畳でベットではなくお布団です。

和の文化を取り入れているインテリアで外国人向けということがわかりますが、私たち日本人には馴染みのあるものなので落ち着いていいですね。

独立したお部屋が4つ、それぞれにクローゼットもついていますし、湯船も大きめで洗濯機まであります。

キッチンで簡単な料理もできますし、電子レンジもありますのでレトルトを購入してきてもO.K.です。

子ども達も大喜びで過ごせました。

ただ、防音に関しては良いとはいえず上の階、下の階からの音は聞こえていました。

うちの子たちの足音もひびいていたかもしれません。

リビングにはエアコンの他に暖房機器、各部屋にもそれぞれ暖房機器がついているので冬も快適に過ごせそうです。

2000円台で広々お部屋に宿泊

楽天トラベルから予約しましたが、予約時は人数ではなく1部屋での金額だったので、人数が多い方が単価が安くなります。

この部屋に泊まれるのは8人までとなっており、予約時のお部屋の料金がなんと「11,000円」でした。

1人の金額ではなくお部屋の金額ですよ(@@;)

5人で行ったので1人単価2,200円で宿泊できることになります。

繁忙期だともう少しアップする可能性はありますが、ホテルの上質なサービスや快適さではなくお値段重視の小旅行であれば十分だと思います。

通常のホテルだと小さな子がいる家庭には、子供料金が別にかかったり、大人数の旅行の場合にはお部屋が離れてしまうこともあると思うのでコスパ面でも広々とした快適さでもオススメです。

1人2000円であれば、ちょっとした集まりに使用するのもいいかもしれないですね。



GLOWのPINN無人ホテル

インバウンド需要や空き室問題・建築物の再生等を考慮して不動産投資として試みた民泊が増えていましたが、現在は苦しい状況にあります。

PINNは札幌市内に5カ所かあり今後も新しく建設予定の無人ホテルで、民泊とは違い企業がマンションやビルを建設したり、リノベーションしたりして宿泊所にしています。

無人にすることにより、人手不足の問題を解決するためにもなっているんですね。

2018年1月に1棟目ができこの2年間で5棟目となりました。

現在も6棟目を建設中の様です。

どれも新しい建物ですし清潔感があり快適と好評です。

※N4E2は、ⅠとⅡの2棟があるので注意!

※S7W11は賃貸にも切り替えているようです。

もちろんWifi無料です。全室禁煙。

今回宿泊したのはこちら↓