札幌に2019年にオープンした新しいホテル



2019年にオープンした札幌市内のホテルをまとめました。

☆ホテルリブマックス札幌すすきの

2019年1月オープン

すすきの駅から徒歩8分。

コンビニ徒歩1分、スーパーまで徒歩2分はうれしいですね。

ツインルームを2室つなげて最大8名様まで宿泊可能なコネクティングツインルームがあります。

連泊や早割でお安く宿泊できるプランもありますが、直前プランだと朝食付きでも1泊3000円で宿泊できる時期もあります。

キレイでリーズナブルと評判です。

☆ホテルメッツ札幌

2019年2月オープン

札幌駅北口から徒歩2分という好立地に、2月にオープン。

寝具にこだわり、全室バス・トイレ別です。

朝食は北海道の素材をたっぷり使っている「Source11」

こちらの店舗は人気のため上記のホテルリブマックスで「Source72」のレストラン、12/20にはステラプレイス内に「Source06」ができました。

とても好評です^^

☆ベッセルホテルカンパーナすすきの

2019年5月オープン

すすきの駅から徒歩5分。

和紙や障子、木調などの「和」をイメージするテイストを多く取り入れた和モダンのホテルです。

サウナ付の大浴場完備、全室禁煙です。

18歳以下添い寝無料っていうのも他にはないと思います。

☆京王プレリアホテル札幌

2019年5月24日オープン

札幌駅北口から徒歩3分。

インテリアは、空間の広がりを最大限に感じさせる上質なデザインを採用。

「アッパーミドル向け」(中産階級の上位)とあったので少しお高めな金額設定かと思いますが朝食は海鮮丼が作れ朝からカニも食べられるみたいですよ^^

☆レンブラントスタイル札幌

2019年8月オープン

北海道の自然を表現した内装となっています。

二条市場から直送の海産物で、朝から海鮮丼食べ放題が好評です。

コンセプトルームも二つありいつもとちょっと違うお部屋をお探しであれば楽しいと思いますよ。

引用:レンブラントホテル札幌

 

☆レッドプラネット札幌すすきの中央

2019年9月オープン

札幌では3棟目の「レッドプラネットホテル」です。

コンビニが隣にあります。

すすきのや中島公園は徒歩圏内。

レインシャワーが好評です。

 

☆ホテルJALシティ札幌 中島公園

2019年9月オープン

シンプルでモダンな空間に先端のデジタル機器を備えています。

大浴場もあり男性はサウナ、女性はジェットバスもあります。

中島公園は北海道の四季折々の草木や花がありますので、自然を楽しみたい方にはいいですね。

☆ホテルWBFフォーステイ札幌

2019年12月13日オープン

オープンしたばかりのホテルです。

地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分、大通駅より徒歩5分、狸小路商店街から1分という立地♪

現在はオープン記念で、公式ページの予約で「朝食半額新築OPEN記念プラン!」がありますよ。

北海道産にこだわった和洋約40種類以上のバイキングスタイルとなっています。



まとめ

今後もホテルは増えていく予定ですが、札幌駅前や大通東1丁目の大型再開発では高級志向のホテルと言われています。

MICE施設が計画されている中島公園にはヒルトンホテルになる予定です。

一方で、海外のお客様の中では大人数で来られる方も多いため、コネクティングルームがあるホテルや広めの間取りの部屋も多くなっています。

無人ホテルやトレーラーハウスのような宿泊先も増え、料金もリーズナブルに抑えられるものなど多様な宿泊先が増えてきました。

それぞれ色々なコンセプトがあるホテルですが、朝食の内容がある種のステータスになっていたり、各宿泊先がお客様のニーズに応えるべく工夫しています。

今後も新しいタイプのホテルがでてくるかもしれませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ