札幌地震状況1 _地震から24時間

昨日、朝の3時頃つきあげるような地震で目が覚めました。

その後にけたたましくなるケータイのあの嫌な緊急速報の音。

娘が怯えて泣くけど抱きしめるしかなく、地震の揺れがおさまるのを待つばかり。

すぐに、テレビをつけたら自分の地域は震度5弱だとわかり驚きました。

こわかったねーと家族で会話していたら急にブチッと停電( 。゚д゚)

慌てて懐中電灯をさがして、ホッとしたもののラジオがなく情報なし。

こんな時にはやはり必要ですね。

外には救急車や消防車の音が鳴り響いていました。

夜中の3時すぎの出来事なので、とりあえず寝ようということになり就寝zzz

 

6時すぎにケータイがなり、子供の学校の連絡網で臨時休校が知らされました。

学校の朝早くの対応は正解で、電話もLINEもすぐにつながりにくくなりました。

地下鉄もJRもストップ。

8時過ぎには会社からの安否確認がはいりました。

LINEやTwitterで、断水するとか、今のは余震で本震がくるとか色々な情報がとびかっていて混乱。

1番役にたったのは、ママ友グループのLINEで、どこのコンビニはもう品物がないとか公園の水は出るとかそうゆう地域の情報です。

動き出すのがおそかったのか、スーパーやコンビニは、どこにいってもうんざりするほどの長蛇の列。

午後に出直したものの、コンビニはほとんど閉鎖していました。

どこのコンビニもダンボールや紙に、営業中止の文字があります。

電池や充電器が手に入らず、段々あせってきました。

食べ物は冷蔵庫や冷凍庫の中身をつかって2.3日はなんとかなりそうだけど、長引くときびしいな。

我が家はまだ水とガスがきているだけマシらしい。

近くで発電機をお持ちの方に充電させてもらったので、近況をアップしました。

24時間以上経ったいまも停電のまま。

緊急車両のサイレンも常に聞こえます。

まずは電気がはやく復旧してほしいです!

また報告できそうなら、アップします。

関連記事↓

札幌地震状況2_地震から40時間

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)