札幌-ホテル

家族やグループで泊まれる「アルファベットイン札幌大通公園」す

フロント

2021年2月オープン「Alpha Bed INN札幌大通公園」

札幌市電通りにオープンしたばかりの「アルファベットイン札幌大通公園」。

26室全室が6人まで泊まれるお部屋で40㎡以上、デザイン事務所が設計しているそうです。

現在、新規オープン50%OFFの特別価格プランで宿泊できるため泊まってみました。



無人ホテルの受付

無人ホテルは、何度か宿泊しているのですがだいたい同じ感じでチェックインできます。

宿泊予約をしたサイト経由で、宿泊日の数日前に建物に入る際のオートロック番号がメールで届きます。

ロック解除をして建物内に入ります。

無人のため大きなフロント等はなく、タブレットが置いてありそちらでチェックインボタンをおします。

同じくメールにあるチェックイン番号を入力。

フロント

何かわからないことがあれば、電話もできるので大丈夫ですよ。

名前や住所、電話番号はメールに送られてくるURLに先に登録しておくとスムーズですが、このタブレットでも入力できます。(代表者のみでO.K.)

外国人はパスポートの提示が必要ですが、日本人であれば特に身分証明書の提示は必要ありません。

本人確認ということでタブレットからネット接続され、ホテルの別の場所にいる方と顔を映して会話します。

本人認証されると部屋番号とお部屋のオートロック番号が表示されます。

部屋番号

後は、指定のお部屋にいってオートロック番号をおして入室という形です。

タブレットが空いていれば待つこともありませんし、事前に住所等を入力していれば5分で完了します。

※もちろんパスワードは毎日更新されているので安心です

二段ベットにミニキッチンで長期滞在可能

全室6名まで入室できる40㎡以上ということで、ゆったりできるつくりです。

ベット

二段ベットではありますがお隣との間に仕切りもあり自分だけの空間がもてるようになっています。

それぞれの奥角には、USBコンセントとスマホがおけるくらいの小テーブル、ライトがついています。

ミニキッチンもついており、フライパンやお鍋、包丁やまな板、お皿やグラスも一式そろっていますので簡単な料理もできるようになっています。

ミニキッチン キッチンの中

そして今回、心遣いを感じたのは調味料があったことです。

キッチンがついているお部屋に泊まると食材は買ってきたもののいつも調味料に困るんです。

その期間だけに使用する油や塩コショウ、しょうゆ等を購入すると結局割高になるので、結局キッチンは使わずにコンビニ弁当なんてことになってしまうんですよね。

アルファベットインには、「ほんだし」や「チキンスープの素」までありうれしかったです。

調味料

冷蔵庫・電子レンジ・電器ポットまであるので、連泊でも安心ですね。

浴室

浴室や洗面所、アメニティ共にシックな感じです。

他にもオッ?!と思ったことがいくつかありました。

・テレビはアイリスオーヤマの音声操作できる4K対応液晶テレビ「LUCA」

・ドライヤーがKOIZUMIのマイナスイオンドライヤーゴールド

・空気清浄機がシャープの「プラズマクラスター」

・ボディソープやシャンプー、コンディショナーがポーラの「アロマエッセゴールド」

いままで泊った比較的安価なホテルは、例えばリンスインシャンプーだったり、安価とわかるTVだったりしたので、人気がある評判のいい物が多く、他のホテルにはない顧客目線のチョイスだなと感じました。

新しいホテルですから、もちろん設備も新しく気持ちいいですが、こういった小さなちりばめられた配慮も素晴らしいと思いました。

アルファベットインは北海道では小樽に続いて2棟目です。

初めて宿泊しましたがとても良い印象です。

いいところばかりではなく、ちょっと気になったことも・・

・ティッシュやトイレットペーパーが大人数のためすぐに無くなってしまい補充用がなかったこと。

・間接照明は雰囲気はいいのですが、ちょっと暗すぎではないかと感じたこと。

全体的には、他の部屋の騒音等もなく快適に過ごせました。



札幌市内にはホテルがたくさんありますが、大人数でとなると限られてしまいます。

3人であれば同室で宿泊できるホテルも多いですが、それ以上になると1室でという予約をとるのは難しくなりますよね。

アルファベットイン札幌大通公園はホテル建物内にレストランや駐車場はないのですが、周辺にはたくさんのお店やコンビニ、コインパーキングがあり困ることはありません。

更に、家族旅行や子連れ旅行応援してくれている添い寝歓迎宿です。

小さなお子様がいるファミリー層や複数人で割安に宿泊したい方におすすめです。