ポケットチェンジが札幌駅に設置 余った外貨を電子マネーに



ポケットチェンジとは

「ポケットチェンジ」は知っていますか?

海外旅行等で余ったコインや紙幣を国内で使える電子マネーやギフト券に変えられるサービスなんです。

北海道内はいままでは、新千歳空港内にしかありませんでした。

ポケットチェンジの存在はしっていましたが、新千歳空港に行く時は出かける前なので他のことに目が行きがちでなかなか使用できませんでした。

それがなんと札幌駅内で発見!

ポケットチェンジ札幌駅

何年もいや何十年も持っているんですよ、海外旅行で余った外貨。

換金するのには手数料かけてまで日本円に戻すことはしたくないし、記念にと思って取っていたものの眠り続けている外貨が・・

長年使わないもののお金だと思うと捨てられなくて(^^;)

外貨、ドルやユーロ

もはやいつのものかも覚えていないという、ドルやユーロ(><)



ポケットチェンジの操作は簡単!

さっそく札幌駅に持っていきポケットチェンジを使用してみました。

「言語を選択→交換先のサービスを選択→紙幣やコインの投入」本当にこれだけで簡単です。

ポケットチェンジの画面

ICカードの種類や対応している通貨は以下。

ポケットチェンジ対応通貨、対応サービス

引用:ポケットチェンジ パンフレット

ドルもユーロも分けることはしなくてもよく次々と入れるだけです^^

ポケットチェンジ結果

私の場合はなぜか「JPY」のところにも金額が表示され???ですが、捨てようと思っていた外貨ですからまぁまぁいいかなぁと。

そして不明なコインもでました。

おそらくユーロ通貨が出回ったのが2002年なのでそれ以前の通貨だったと思われます。かなり前ってことですね(^^;)

「不明なコイン」は返却か寄付が選択できますので寄付としました。

そしてドル札に関しては、ポケットチェンジに入らなくて何度も入れ直ししたものの検知されず・・家に帰ってから調べると古いドル札でした(><)

最期に明細がでます。

ポケットチェンジ換金

使わないので捨てようかなと思っていた外貨が3200円にもなりましたよ^^



まとめ

ポケットチェンジは、空港や駅に設置されています。

アドレスや電話番号の個人情報は扱わず、ICカードと外貨があればすぐに電子マネーに換金できます。

札幌市内は、もう1か所「MEGAドン・キ・ホーテ」内に24時間営業のものがあるようです。

もう使用しないと思われる外貨がある場合、札幌駅や新千歳空港でちょっと時間があるときに活用してみてください。

ちなみに私がポケットチェンジに投入しても認識してくれなかった古いドル札ですが、メルカリで売れるようなので出品予定。

電子マネーやICカード、メルカリも今の時代だからできる換金の仕方だなぁと感心しました。

ポケットチェンジの公式ページはコチラ

ポケットチェンジ札幌駅の場所の地図

札幌駅構内のポケットチェンジがある場所は、ハートのココマークです。

ぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ