HBC・NHKの新社屋がお目見え 2020年1月現在



HBC・NHKの新テレビ放送局の外観

兼ねてから建設していましたNHK札幌放送局とHBC放送局がそれぞれ外観が見えてきました。

場所は、両者とも北一条通りです。

両社ともいつから移転して放送を開始するのか公式ページにはあがっていませんが、かなり外観が見えてきてはいるので新放送局からの放送はもうすぐではないかと予想します。

街中では素敵な外観が、目をひきますよ。



HBCの新放送局

HBC放送局は、本社隣の土地にあった元駐車場棟だったビルを解体して新社屋を建設しています。

2018年10月に着工し、現在に至ります。

HBC新放送局

ほぼ完成している様ですが、1F部分にはまだ囲いがありました。

新しいHBC放送局は地下1階、地上9階建てです。

現HBC放送局は、1959年に竣工した建物で老朽化が進んでおり解体が決まっています。

NTTアーバンソリューションズが保有資産として今後の再開発を計画しています。

HBC放送局

周辺ではお隣の街区にある札幌グランドホテルにも建て替え構想があります。

HBC新社屋は2020年春に完成予定-テレビ局の移転、新社屋建設相次ぐ

NHKの新放送局はほぼ完成

NHK放送局は、現在の大通西1丁目から北1西9へ移転。

隣にはヤマダ電機の店舗があり、その隣はSTVの本社があります。

NHK札幌放送局

地上6階建てで、テレビスタジオや公開スタジオスペースも現在の放送局の1.5倍の大きさになります。

今までなかったコールセンターが3階に設置されて、NHK営業サービスとして東京・大阪・福岡・仙台につづき札幌が5カ所目となります。

NHK札幌放送会館

外観もすべて見えており、工事中の雑然とした感じは全くありません。

2020年1月完成予定とされていたので、予定通りの竣工となります。

テレビ局はたくさんの機材がありますので一概には言えませんが、後は移転のみといった感じでしょうか。

現在のNHK札幌放送局は建物が老朽化しているため解体予定で、将来的には札幌市役所の移転場所とされています。

北1西2札幌市役所の現在の様子と移転について 2018年4月現在



まとめ

札幌市内のテレビ局は、2018年9月にHTBが豊平区から中央区へ移転し、すべてのテレビ局が中央区になりました。

☆STV(札幌テレビ放送)=札幌市中央区北1条西8丁目
☆UHB(北海道文化放送)=札幌市中央区北1条西14丁目
☆HTB(北海道テレビ放送)=札幌市中央区北1条西1丁目
☆HBC(北海道放送)=札幌市中央区北1条西5丁目
☆NHK札幌放送局=札幌市中央区大通西1丁目
☆TVh(テレビ北海道)=札幌市中央区大通東6丁目

それぞれをマッピングしてみるとほぼ一直線なのが面白いです^^

札幌テレビ局すべてをマッピング

2020年夏は東京オリンピックマラソンもありますし、毎年あるイベントも目白押し。

各テレビ局も力をいれてくるでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ