じゅんかんコンビニ24で簡単リサイクル、ポイント還元も



じゅんかんコンビニ24とは

札幌市のゴミ袋を購入するとパッケージに書いてあるのが「じゅんかんコンビニ24」についてです。

こんなに大きく書いてあり目にはつき興味はあるのに、ついつい後回しにしてしまっていた私。

じゅんかんコンビニ24とは、持ち込めば無料でゴミを処分してくれる場所で24時間営業です。

しかもポイントが付きます。

この20リットルのゴミ袋だって、1枚40円かかっているので大きな金額ではないけれど、確かにその費用を考えると無料で処分してくれてポイントをつけてくれるのはありがたいですね。

さっそくネットで調べてみたところ、札幌市内には13店舗あり道内の札幌以外にも10店舗あるそうです。

うちの近くにもあったのでさっそく行ってみました。



じゅんかんコンビニ、初めての利用

じゅんかんコンビニは、便利な場所にはありませんが車でいらっしゃる方が多いようで駐車スペースはあるので安心です。

朝9時頃に行きましたがすでに数台の車が止まっていました。

無人なので管理する人がいない状態なのですが、皆様ゆずりあい順番を守っていましたよ。

時間によっては、かなり待つこともあるそうです。

 

受付には専用端末があり、タッチパネル式になっています。

「初めての利用のお客様はこちらから」を押し、会員カードを作成します。

名前や住所をいれなくていいので、初めてでもすぐに完了しますよ。

このカードに、リサイクル貢献度としてポイントが貯まっていくシステムです。

カード作成の後に計量の画面にして、計量開始。

受付から出て、持ってきたリサイクル品を分別して入れていきます。

この間、端末は私が投入を完了するまで他の方は使用できません。

次の方が待っている時は少し焦っちゃうかもしれませんね(^^;)。

急いで受付端末の所に戻り、計量を完了します。

私が今日持ち込んだのは、子供の小さくなった衣類と使い古したお鍋類です。

きちんと計量されています。

5ポイントつきました。

500ポイントが貯まるとリサイクル貢献カードがでてきて、イオンギフトカードかQUOカード500円分がプレゼントとなります。

私は自転車でいったのでこれしか持っていけませんでしたが、大家族の方が車で段ボールや新聞、アルミ缶やペットボトル等をもっていけば結構早く貯まるのではないかな。

リサイクル貢献度・ポイント

公式ページには、対象となるリサイクル品はもちろん対象外のリサイクル品も細かく載っているので確認が必要です。

今なら新聞・雑誌・段ボールがポイント倍になっています。

※1キロに満たないものは無かったことに(?)なってしまうので注意が必要です。

飲み物の消費が多い家庭は、アルミ缶やペットボトル等で貢献できますね。



まとめ

最近はスーパー等にも無料で回収してリサイクルしてくれるところも多くなってきましたね。

町内会や業者の廃品回収等も利用していますが、じゅんかんコンビニ24のいいところは取り扱い品目が多いことです。

段ボールや古新聞・雑誌のほかに、金属製品・古着・小型家電などが無料で捨てられるのがいいですね。

ポイント制なのもうれしいですが、何より限りある資源を大切に使おう「もったいない」という気持ちは大事だと思うんです。

また、無人ですが24時間いつでもつかえるということも利点です。

私はキレイなものはフリマアプリで転売、処分が必要な物はじゅんかんコンビニにしていきたいと思います。

消費税も上がりましたし、不用品でポイントつくのはちょっとうれしいです。

じゅんかんコンビニ24の公式ページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ