HBC北海道放送局、新社屋建設中

スポンサードリンク







HBC新社屋建設中

HBC北海道放送は北海道内の民放では唯一のラジオ・テレビ兼営局です。

2018年10月より、隣にあった駐車場棟を解体して新社屋を建設中です。

周辺は車の交通量も多く、隣に札幌グランドホテル、北海道庁赤レンガ庁舎も近くのため観光客もたくさん通る場所です。

1階部分の囲いには、HBCの番組紹介や札幌市内・北海道内の観光名所等を紹介した写真がたくさん貼られていました。

2020年3月竣工予定となっています。

規模は地下1地上9階、延べ1万2376平方メートル、事務所やテレビスタジオ、自動車車庫などを設ける予定です。



現本社社屋の活用は検討中

現HBC本社は、1959年竣工で老朽化が進んでおり10年近く前から建て替えが検討されていましたが、業績低迷から一時凍結されなかなか話が進まない時期もありました。

老朽化が進んでいる現本社社屋と敷地の活用方法は検討中です。

外側から見ても老朽化はわかるので、解体というお話になるかもしれないですね。

写真:2018年8月撮影

キャラクターとキャッチフレーズ、企画等

マスコットキャラクターは、おさるの「もんすけ」です。

HTBのonちゃんよりは知名度が低いかな?

でも、仲良しみたいですよ。

引用:HTB ゆめみるチカラ

キャッチフレーズは「ガッチャンコ」で、人と人、地域と地域をつなぐという意味が込められている様です。

引用:HBC公式ホームページ

このガッチャンコ企画で女子アナ達が、台本がなくフリートークで会話する「裏ガッチャンコ」が結構楽しいです。

テロップに「アナウンサー〇年目、A型、水がめ座、長女」等と出るのもなんだか、親近感がわいてきちゃいます。

新人アナウンサーがでると時間に間に合うの?大丈夫なの?とハラハラしながら見るのもちょっと楽しい(笑)

地方局ならではの、地域密着の企画も楽しいですよ。



まとめ

2020年3月竣工予定ですから、東京オリンピックの放送に向けての放送を目標に新社屋を建築中ですね。

新社屋の竣工に向けての、求人募集も新たにしている様です。

自分がいつも通っている場所や行っている場所の情報は、地元民にはやはり大事ですよね。

ついつい見てしまいます。

でも、こういった地方局ならではの話題は、観光客にも新鮮かもしれないです。

おいしい情報も盛りだくさんですしね^^

引用:HBC北海道ショッピング

新社屋完成まで8か月となります。

また、完成がせまってきたら行ってみます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

スポンサードリンク