札幌-再開発

変わりゆくJR札幌駅10/1からパセオ通路閉鎖、11/1から南側通路閉鎖

変わりゆくJR札幌駅

北海道新幹線札幌駅延伸に向けて再開発が進むJR札幌駅ですが、周辺の店舗や通路も少しずつ変わってきています。

2022年9月30日(金)に商業施設パセオの閉店が決まっており、10月1日(土)からは札幌駅構内で使用できる通路やエスカレーター等が変わってきます。

更に、11月1日(火)からは南側にある東西連絡通路も閉鎖となり、利便性が一時悪くなります。

構内店舗の閉店や新店情報もあります。

JR札幌駅の2022年度内に変わっていくことを見ていきましょう。

通路閉鎖

パセオ閉店同日に他店舗も閉店

2022年9月30日をもって札幌駅にある商業施設パセオが営業終了予定。

これにともない札幌駅構内と外を出入りするパセオ内にあった通路が一部閉鎖されます。

2022年10月1日からは、パセオがあった東西の通路が各一本になります。

エスカレーターが使用できなくなり階段のみの場所もありますので、注意が必要です。

パセオ通路

 

通路が使用できるところにはその旨の看板があり、通行できないところにも看板があります。

通行不可

地下にはエスカレーターは使用できませんが、階段で降りることができます。

店舗は以下のようにシャッターが閉まっていたり、ドアが閉鎖されている状態です。

パセオ地下 ドア閉鎖

更に、パセオ閉店同日の9月30日(金)にはパセオ以外にも閉店する店舗が何店舗かあるんです。

それは、南側連絡通路にある店舗なんですよ。

9/30(金)閉店

・おにぎりのありんこJR札幌店

・リトルマーメイド札幌店

・KINOTOYA BAKE

・QBハウスJR札幌駅南口店

リトルマーメード閉店

10月下旬頃閉店

・北海道四季彩館

・弁菜亭 西コンコース店

駅構内店舗

これ結構、びっくりじゃないですか?!

札幌駅構内は改札をでてしまうと徒歩すぐの店舗はほぼなくなってしまうことになるんです💦

※パセオは駐車場も閉鎖されるそうです。気を付けてくださいね!



2022年10月16日⇒11番ホームの新設・1番ホームの廃止

2021年10月1日から札幌駅北口側の改修工事が始まっており、北側連絡通路が使用できなくなっています。

タクシー乗り場やバス乗り場はありますが、東西の行き来は大きく迂回する必要があります。

北口引用:JR北海道

 

これは、新幹線を現在の1番線側を走らせるため在来線のホームが足りなくなるため11番線を造っているんです。

小樽行JR

そしてこの11番ホームの利用と1番ホームの廃止が2022年10月16日(日)の始発からとなっています。

11番ホームは学園都市線の発車に使用されます。

これに伴い、着発番線や時刻も多数変更となるので注意が必要です。

現在、11番ホームには関係者以外は立ち入り禁止となっています。

11番ホーム

2022年11月1日から南側連絡通路閉鎖

パセオ閉店時と同時期に閉店の「おにぎりのありんこJR札幌店」や「QBハウス」がある南側の東西連絡通路も2022年11月1日に閉鎖されます。

この影響で、札幌駅の東西を行き来するには一度地下に降りるか、1階ステラプレイス内を移動するか、一度外に出て周回するかしかなくなります。

南通路

地元の方の混乱もありますし、観光客にはとてもわかりにくい状況になります。

北側の通路にも南側通路にもあったものといえば、たくさんのコインロッカーです。

こちらの移設先がまだ明確になっていないようなんです。

ロッカー

荷物を一時的にあずけることができる駅構内のコインロッカーは、出張者や観光客には結構重要なことだと思います。

かなりの数があるので分散して設置するしかなさそうですね。

どのようなにしていくのか今後の対策が必要です。



「北海道四季マルシェ」11/1オープン

札幌駅西改札を出てすぐにある「四季彩館 札幌西店」が10月下旬頃、「弁菜亭 西コンコース店」が10月31日に営業を終了します。

四季彩館

地元の人も結構利用しているのではないでしょうか。

ここが無くなってしまうんですよ💦

駅弁

お土産や駅弁はどこで買う?!問題が発生します。

でも、ご安心ください。

現在の四季彩館のすぐ近くであるステラプレイスの1階に「北海道四季マルシェ」として新店舗が2022年11月1日にオープンする予定です。

全道各地の銘菓や加工食品等の他、店内に菓子工房や厨房ができる模様です。

道産食材を使用した美味しいお弁当ももちろんあります。

揚げたてザンギのテイクアウトもできるようですよ^^

四季マルシェ

引用:JR北海道フレッシュキヨスク株式会社

まとめ

パセオの閉店が目前に迫り、札幌駅周辺再開発が更に動き出しています。

新幹線札幌駅ができるまでは、閉鎖や通行禁止にして工事という流れがつづくと思います。

札幌駅利用者の利便性は一時的に失われますが、将来的には便利になるはずなので少しの間我慢ですね。

2030年までながーい道のりですが、一市民として将来の札幌駅が素敵になるだろうと想像し、また市民目線で店舗情報等を発信していきたいと思います。

札幌駅工事

引用:JR北海道

sapporo
「オータムフェスト2022」も3年ぶりの開催決定 9月9日(金)から10月1日(土)まで「オータムフェスト2022」が開催決定 北海道の食材を応援する「オータムフェスト2022」の開催が決まりました! 2020年・2...