札幌に未使用マスク寄付ポストの設置 アベノマスクはいつ届くのか



マスク需要が満たされてきたその影で

新型コロナウイルス感染防止対策として、品薄が続いていたマスクも徐々に札幌市内でも購入できるようになってきました。

大型量販店や100円ショップでも見られるようになり、以前よりは少し高額ではありますがやっと落ち着いてきたかなと思う今日この頃。

そんな中で、北海道内ではマスク回収ポストが設置され始めています。

寄付を募っているのは連合北海道

「マスクを不要としている方からマスクを寄付していただき、地域の子どもや高齢者などの施設・団体など、本当に必要としている方にお配りする」

とのこと。

未使用のマスクや政府から送られてくるマスクを使用しない場合は、こちらのマスク回収ポストへ入れてほしいと協力を募っています。

個包装のもので、手作りマスクは不可。

不要のアベノマスク捨てないで!←連合北海道HP

 

少しずつ購入できる状態にはなっていますが、高額であったり小さなマスクはまだ販売数が少ないと思います。

うちの子も耳のゴム部分を結んで大人用のをさせていましたが、顔を半分以上覆ってしまいちょっとかわいそうな感じでした。

また、買い物できない高齢者もいますのでここに寄付いただければそういった高齢者の施設や団体に配ってくれます。

持参や郵送もできますので、詳細はご確認ください。

マスク寄付

未使用マスク回収ポストの場所

北海道内の札幌以外には2020年5月11日から回収ポストが設置されていたようですが、札幌市内には今日18日からの設置となりました。

北海道内全15カ所です。

札幌市内では、札幌駅と大通駅にそれぞれ設置されています。

地下鉄さっぽろ駅2番出口付近

地下鉄さっぽろ駅からJR札幌駅に向かう途中にある2番出口近くにあります。

地下鉄改札を出て札幌駅方面に向かうとすぐ左側にあります。

マスク回収BOX1

ATMや証明写真機があるスペースです。

柱のかげで少しわかりにくい・・

(上記写真は光の関係で黒っぽいボックスに見えますが、ブルーボックスです)

マスク回収BOX

 

地下鉄大通駅「オーロラタウン」前

地下鉄大通駅の8番出口付近にあります。

地下街オーロラタウンの入口と駅事務室の間です。



アベノマスクはいつ届くのか→回収ポストへどうぞ

そんな中ですが、まだ届いていない政府からの配布マスク・・・。

安倍総理大臣が、全世帯に布マスク2枚を政府から配布すると発表したのが3月末でしたよね。。

札幌には、やっと5月15日に3万セット届いて北区の一部に配達がはじまったようですが、札幌市内の世帯数は約97万2千世帯です。

アベノマスク

(※東京都世田谷区の友人宅には4/19に届きました)

5月中に28万8千セットを配達予定としていますが、それでも札幌市内の世帯数の半分にもなりません。

おそらく、6月に入ってからというご家庭もあると思われます。

もう届いたとしても必要ない家庭も多いのではないでしょうか・・・



まとめ

我が家では札幌駅周辺でマスクが品薄になり始めた3月末には50枚入りを2箱購入しており、子供用の小さめのマスク以外はそれほど困ることはありませんでした。

それでもいつまで続くかわからない不安から節約しながら使用したり、手作り布マスクを活用して過ごしていました。

市場にもマスクが店舗に入荷するようになり一安心はしていたのですが、まだ購入できない方々がいらっしゃるのが事実です。

また以前よりも不良品が多かったり、高額になってしまっていることで困っている方もいらっしゃいます。

それほどマスクに困っていない方はぜひ寄付をしてみてはいかがでしょうか。

今のところ寄付受付期間は6月30日までです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ