札幌市中心部2019年にオープンしたホテル 今後も続々オープン予定



札幌のホテルが足りない?!

札幌は季節を問わず観光客が行き来する街です。

インバウンド需要によりホテルが足りないと言われていますが、そんな中での東京オリンピックのマラソン会場が札幌に決定。

ますます混雑が予想されています。

2020年8月は北海道観光のハイシーズンになることから、オリンピック関係者と観光客で更に客室が足りなくなるのではとホテル事業者は躍起になっている様です。

更に、下見にいらっしゃる各国の方も今後でてくるかと思います。

少しずつ宿泊金額があがっていき、2020年8月はかなり高額になることが予想されます。

札幌駅前からすすきのまで札幌中心部に2019年にオープンしたホテルを時系列であげてみたいと思います。


札幌市中心部に2019年にオープンしたホテル

☆ホテルリブマックス札幌すすきの

2019年1月オープン

すすきの駅から徒歩8分。

コンビニ徒歩1分、スーパーまで徒歩2分はうれしいですね。

キレイでリーズナブルと評判です。

☆ホテルメッツ札幌

2019年2月オープン

言わずと知れたメッツホテル。

札幌駅北口から徒歩2分という好立地に、2月にオープン。

寝具にこだわり、お風呂も全室洗い場付です。

☆ベッセルホテルカンパーナすすきの

2019年5月オープン

すすきの駅から徒歩5分。

和紙や障子、木調などの「和」をイメージするテイストを多く取り入れた和モダンのホテル。

サウナ付の大浴場完備。

☆京王プレリアホテル札幌

2019年5月24日オープン

札幌駅北口から徒歩3分。

インテリアは、空間の広がりを最大限に感じさせる上質なデザインを採用。

「アッパーミドル向け」(中産階級の上位)とあったので少しお高めな金額設定かと思います。

☆レンブラントスタイル札幌

2019年8月オープン

北海道の自然を表現した内装となっています。

引用:レンブラントホテル札幌

 

☆レッドプラネット札幌すすきの中央

2019年9月オープン

札幌では3棟目の「レッドプラネットホテル」です。

コンビニが隣にあります。

レインシャワーが好評です。

 

☆ホテルJALシティ札幌 中島公園

2019年9月オープン

すすきのから徒歩圏内で、お部屋にコーヒーメーカーが置いてあるのが好評です。

中島公園は北海道の四季折々の草木や花がありますので、自然を楽しみたい方には最適です。

☆ホテルWBFフォーステイ札幌

2019年12月13日オープン

こちらはこれからオープンするホテルです。

クリスマスや雪まつりの前にオープンするので、その頃に札幌旅行を考えている方にはいいかもしれないですね。



まとめ

2020年に入ってすぐにも新しいホテルがオープン予定です。

ホテル名称から外国人向けというのがわかります。

札幌はまだ案内板や自動販売機などの多言語化は行われていないところが多く、コミュニケーションがとりにくいという課題があります。

翻訳機を入れているホテルもありますが、災害時等緊急の場合にはやはり人の対応が必要になります。

その辺と区分するためのインターナショナルホテルではないかと考えます。

今後も他のホテルと一緒ではなく何かしらコンセプトをもったホテルが増えていくと思います。

過去最多の観光客数を記録、観光客が求めるものとは

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ