札幌-店舗等

女性一人でも入りやすい「一人焼肉ローンウルフ」 11/25オープン

「一人焼肉ローンウルフ」11月25日オープン

札幌市内に続々と一人焼肉店が増えている中、2021年11月25日にオープンしたのは「一人焼肉ローンウルフ」。

店名に一匹狼という言葉が入っていることで、一人で焼肉屋にいくというハードルがさがる気がします。

一匹狼

行ってみたいけど、いままで行けていなかった一人焼肉に初来店しました。



ゆっくり美味しく食べられる席

「一人焼肉ローンウルフ」は狸小路4丁目から道一本すすきの側にあるTOSHO3.4ビルの2階になります。

他の一人焼肉店舗は大きな通り沿いにあったり自動ドアが開くと中にいる人が見える造りが多く入りにくく感じていました。

でも、ローンウルフは2階なので外からは見えない店舗です。

一人焼肉ってひっそりしている場所の方が入りやすくないでしょうか。

階段

階段を上り店内に入るとすぐに席に案内していただきました。

一人席は隣としっかり仕切りがあり、感染対策もされています。

一人焼肉席

たれや薬味も数種類そろっていますし、完全に自分スペースで気が楽です。

taburet

タブレットで注文し、お肉の量や種類も100gから300gまであるのでその時のお腹の具合にあわせられるのもいいですね。

おかわりのお肉は50gから追加可能です。

希少肉

希少肉のメニューもあったのでお試ししてみるのもいいですね。

お肉を焼くときにダクト部分を下に伸ばすことができ服ににおいがつきにくいです。(←これ女性にとっては結構大事!)

ダクト カルビ定食

そしてこのボリュームで770円はサラリーマンにはうれしい。

一人席

一人席は区切られた感じですが、もちろん複数人での訪問もO.K.

レディース席もあるとのこと。

複数人

複数人スペースと一人スペースを分けてくれているのもいいですね。

会計は席にあったQRコードカードをもっていき自動精算機で行います。

清潔感、注文から食事がくる速さ、美味しさやコスパどれもよく、心地よいゆっくりできる空間でしたよ。



女性でも入りやすい一人焼肉に満足

女性一人で焼肉に行くことって何でもない人もいますが、なぜかちょっぴり抵抗感が伴う方も多いはず(笑)

ローンウルフはちょっと裏通りにあり、知り合いの目にとまりにくく階段を上ってしまえば姿が見えなくなるのがうれしい。

家族や友達と行く焼肉も楽しいのですが、案外一人で行って好きなものを頼んで誰に気兼ねなく食べるのもいいなと思いました。

特に私は普段は、子供がいるため一生懸命焼いて自分は後回しになっていますからね(><)

席の案内と食事の提供は店員さんですが、タブレット注文ですし、ほしいものはだいたいテーブルにそろっています。

お会計は自動精算機で機能的。

焼肉を食べながらお酒も飲めるし、夜にサクッと飲みにいっちゃうのもありかなと思えるお店でした。