札幌-その他

札幌の桜開花は例年より早め サクラの種類や定番スポット 

札幌の桜開花 2021年版

今年は日々の寒暖の差が激しく、体調管理するのが大変ですね。

コロナウイルスの感染対策でマスクをしても黄砂で目が痛くなったり、花粉症で苦しむ人にはダブル、トリプルで苦しむことになってしまいます・・。

せっかく雪が溶けて晴れた気持ちいい日も多くなってきたのに、しばらくマスク生活は続きそうですね。

そんな中ではありますが、もうすぐ桜の季節がやってきます。

今年の3月は気温が高い日が多く、3/29には札幌の最高気温が18.3度となり3月の高温記録を130年ぶりに更新したそうですよ。

あたたかい日が多かったため例年よりも早く桜の開花がはじまりそうです。

◎開花予想

2020年:4月30日    例年:5月3日

2021年:4月25日

◎満開予想

2020年:5月2日     例年:5月7日

2021年:4月29日



桜

「500度の法則」で札幌の桜の開花時期がわかる?!

札幌では、3月1日からの最高気温を毎日足して、合計が500度になったときに桜が開花するといわれています。

昨年の気温で試しに計算してみましたが、ほぼ的中でしたよ。

この「桜の500度法則」は、札幌の気象予報士さんが考えたそうなのですが、目安としては当たっているようです。

今後の気温がわからないので、昨年の3月と今年の3月の気温を比べてみました。

気温差

合計の温度を見てわかる様に20度の開きがあります。

このことからも昨年よりは桜の開花は早いとわかります。

桜の開花と冬の寒さは関連性が薄く、あくまでも3月4月の気温によって開花・満開時期が違ってくるそうですよ。

札幌でみられる桜の種類

札幌で見られる桜はだいたい5種類です。

おなじみのソメイヨシノ

薄いピンク色で可愛らしく、散るときは可憐ではかなくとてもキレイですよね。

ソメイヨシノよりもピンク色が濃いエゾヤマザクラ

花と葉っぱが同時に出てくるのが特徴で、葉が赤いのがアクセントとなり更に色が濃く見えます。

エゾヤマザクラ

濃いピンク色、花びらがたくさんのヤエザクラ

ヤエザクラは桜の品種ではなく、桜の中でも八重咲きになる桜の総称のようです。

花びらが多い分まぁるくカワイイイメージです。

花が小さく可憐でかわいらしいチシマザクラ

本来は北海道の東側で主に咲いている桜で、日本一遅く咲くサクラと言われています。

木が小さめで小さなお子様でも目の前で桜の花をみることができます。

でも、札幌で見られるのは限らた場所だけです。

(豊平区の寒冷地土木研究所や手稲区前田森林公園等)

そしてシダレザクラもありますね。

北海道神宮内にも咲いていますが、なんとなくお寺や和の物等と合うイメージがあります。

シダレザクラ

どれも可愛らしく、目を楽しませてくれます。



札幌市内のお花見定番スポット

札幌市内で、お花見の名所としてすぐにあがるのは円山公園です。

円山公園はお花見期間のみ、特別火器使用がO.K.ですが、2020年はコロナウイルスの影響でBBQ等は中止となりました。

今年も同様で飲食はできないかもしれませんが、ソーシャルディスタンスを保ってお花見はでみます。

そして円山公園のお花見場所から歩いてすぐにある北海道神宮は1400本の桜が咲き誇る札幌でも有数の花見スポットです。

少し早い時期に行くと280本の梅もキレイです。

 

そして紅葉の名所としても有名ですが桜もきれいな真駒内公園も有名スポットです。

桜の木は1000本あり、エゾヤマザクラやヤエザクラが楽しめます。

 

中島公園はエゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラが順に咲いていくので、長い期間花見が楽しめる場所です。

桜の散り際に行くと、風にゆれた花びらが池に落ちて風波でゆれてとてもキレイだった記憶があります。

そして広大な敷地で有名なモエレ沼公園は、はずせない定番スポットです。

面積189万平方mは、東京ドーム40個分の広さです。

約2600本の桜の木がありますが、桜を見たい方は「モエレ沼公園東口」から入るとサクラの森に一番近いです。

札幌駅から徒歩10分の北海道大学もお花見スポットです。

たくさんの桜がいっぺんに見られる場所はありませんが、のんびりと桜を眺められるようなスポットがあります。

広大な北海道大学のキャンパスですが、医学部前に30本ほどの桜並木、工学部の前に50本あります。

理学部南側には枝垂れ桜があり、校舎ととてもあっています。

 

札幌の桜の満開は、ゴールデンウィーク中が多いのでゆっくり鑑賞できる方も多くいい時期ですね。

桜の種類によって開花や満開時期が違うので、ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、ヤエザクラ、チシマザクラと5月中旬から下旬でもお花見が楽しめる場所があるんですよ。

私は、開花時期や満開時期もいいですけど、桜が散る時期の花吹雪もキレイで大好きです。

今年は、昨年と同様でイベントの中止、臨時休園となっている公園施設等がでてくると思うので飲食しながらお花見を行うことはできないのが残念です。

でも、桜は見るだけでも心が穏やかで晴れ晴れした気持ちになれる気がします。

今年の花見は、眺めたり散歩やジョギング途中で花を愛でましょう。