2019年上半期アクセス数ランキング

スポンサードリンク







2019年に入り半年が経ったので、このブログのアクセスランキングを出してみました。

2018年の記事もありますが、注目されているのはやはり札幌の新しい建物や情報です。

 

1位 札幌地下鉄に到着メロディ、26駅で2月4日から開始

2019年1月31日up

今年の2月に札幌地下鉄に到着メロディが採用された時の記事です。

2月4日の通勤時間帯に、瞬間アクセスや直近30分のアクセスが、私にとっては過去にない数値になり驚きましたw

札幌地下鉄に到着メロディ、26駅で2月4日から開始

 

2位 「ブランチ札幌月寒」2019年夏オープン予定

2019年4月11日up

こちらは、今年の7月に旧月寒ドーム跡地にできる商業施設「ブランチ札幌月寒」の記事です。

大和リースの「ブランチ」シリーズは北海道初上陸とあって周辺の期待も高いのでしょうね。

「ブランチ札幌月寒」2019年夏オープン予定

 

3位 新さっぽろ駅周辺の再開発-2022年完成予定

2018年6月12日up

札幌の副都心である「新さっぽろ駅」の再開発についてです。

大学や専門学校の他に外国人の医療ツーリズムを狙い病院やホテル、高層マンションを計画しています。

※医療ツーリズム-医療サービスを受けることを目的として他国へ行くこと

新さっぽろ駅周辺の再開発-2022年完成予定

 

4位 札幌地下鉄延伸はあるのか-清田区延伸の可能性

2019年1月23日UP

一度立ち消えていた地下鉄延伸の話が、札幌市長選の争点になるのではないかと再燃。

清田区は、札幌市内10区のうち唯一地下鉄駅もJR駅もない区です。

ただ胆振東部地震で液状化現象が起きた箇所もあることから、難しいのではないかと個人的には思います

札幌地下鉄延伸はあるのか-清田区延伸の可能性

 

5位 札幌市中心部の再開発中・予定MAPまとめ 

2019年3月18日up

このブログの要である札幌再開発をまとめてある記事です。

あまりに再開発案件が多いことから整理してみました。

札幌市中心部の再開発中・予定MAPまとめ 2019年3月現在

 

6位 苗穂駅北口再開発-タワーマンション、病院、サ高住、道路拡幅も

2019年1月17日up

2018年11月移転開業した「苗穂駅」ですが、周辺再開発が2019年から始まりました。

高層マンションの「ザ・グランアルト札幌苗穂ステーションタワー」は、モデルルームもオープンし販売を開始しています。

病院やサービス付き高齢者住宅もできることから、この地域は注目されています。

苗穂駅北口再開発-タワーマンション、病院、サ高住、道路拡幅も

 

7位 北海道四季劇場は2020年3月閉館予定-大通東1の再開発とは

2019年3月2日up

2020年3月をもって閉館が決まっている北海道四季劇場とその後の再開発についてです。

四季劇場は、土地賃貸契約で2020年8月までの契約となっています。

北海道からの撤退はないとはしてますが、移転先は未だ発表されていません。

北海道四季劇場は2020年3月閉館予定-大通東1の再開発とは

 

8位 南3西11-札幌中央区役所建替え後は複合施設へ

2019年2月12日up

昭和47年に建築された札幌市中央区役所が老朽化のため建て替えへ。

同場所にて「複合施設」に建替えすることが決まっています。

周辺にある「保健センター」と「中央区民センター」を「中央区役所」とを統合し、複合庁舎施設とする予定です。

仮庁舎となる大通2丁目ビルは急ピッチで改装工事がすすめられています。

南3西11-札幌中央区役所建替え後は複合施設へ

 

9位 南3西1旧札幌スガイビル解体、周辺と再開発も

2019年1月13日up

北海道内の新聞には大きく報じられた札幌スガイビル解体の記事です。

スガイビルには、北海道内では有名な娯楽施設「ディノス」が入っていました。

ゲームセンター・ボウリング・シネマ施設等があり、時代によって変化してきました。

ビルは建設から50年余りが経過して、老朽化が進んだことや娯楽の多様化で営業成績も低迷していたため閉館となりました。

最終日には、青春時代を過ごした方達大勢に惜しまれての閉館となりました。

ビル解体の跡地の方向性はまだ決定はしていませんが、周辺ビルと含めての再開発案があがっています。

南3西1旧札幌スガイビル解体、周辺と再開発も

 

10位 南2西3サンデパート跡地再開発-解体はほぼ終了

2019年1月21日up

大通駅とすすきの駅の真ん中あたりにある「狸小路3丁目」の再開発ビルについての記事です。

商業施設や分譲マンションが入る28階建てのビルが建設予定です。

地下鉄駅との接続や緑地化で広場が複数個所に設けられること、札幌駅前通りに面しているため注目度も高いです。

2022年完成予定です。

南2西3サンデパート跡地再開発-解体はほぼ終了 2019年1月現在

まとめ

2019年に入り、あっという間の半年でした。

2018年9月の胆振東部地震の際には、観光客の足が途絶えたもののすぐに回復。

札幌市内は、不動産が高騰しインバウンド需要に伴いホテルやオフィスが目白押しで建設されています。

分譲マンションは消費税増税前の駆け込み需要が終わり、分譲数は落ちてきてはいますが売れ行きは衰えていません。

北海道の短い夏の間にはこれからイベントもたくさんあります。

今後も、札幌の今について発信していきたいと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくおねがいしますm(_)m

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

スポンサードリンク