札幌観光はタクシーもおすすめ

タクシーで観光

どこで観光するのもそうですが、目的の場所によっては公共交通機関を使うかレンタカーを使うかまようことがあると思います。

「観光タクシー」は利用したことはありますか?

タクシーで観光のメリットは、運転手さんが観光地まで連れて行ってくれるので、知らない土地であっても不安がなくなることだと思います。

小さなお子さんをお連れの方やお年寄り、身体に不自由がある方には特に良いサービスではないでしょうか。

また、大勢で観光する場合はゾロゾロと地下鉄やバスで移動することになり時間のロスにもつながります。

大人数で使用すればお得ですし、効率よく観光するにはタクシー観光がおすすめです。



札幌・小樽市内 8時間コースのプラン

例えば、北海道ジャンボタクシー観光では札幌・小樽市内の8時間コース9名までで48,600円です。

5人以上の場合は通常のタクシーだと2台になってしまうので、ジャンボタクシーだとかなりお得ですね。

しかもお迎えは札幌駅等の主要場所のみではなく、お泊りのホテルや指定場所まできてくれます。

時間帯も相談にのってくれるそうですよ。

旅行行程例

札幌市内中心部
札幌時計台 ⇒ 旧道庁赤レンガ ⇒ 大通公園 ⇒ 大倉山ジャンプ台 ⇒ 羊ケ丘展望台 ⇒
白い恋人(チョコレートファクトリー)
⇒ 小樽市内観光(小樽運河・北一ガラス館・オルゴール堂・ニシン御殿等々) ⇒
市内中心部

更にこちらではチャイルドシートはもちろん、ベビーカーや車イスまで準備があるそうです。

お荷物もビックサイズから普通サイズまで大きさが様々なトランクの車種が用意できるようなので相談できて安心です。

観光タクシーのネット予約も「じゃらん」でできます。

こちらは5名以上におすすめですが、少人数で3時間コース、6時間コース等もあります。

また、英会話対応ドライバーや20代~30代のドライバー等と運転手を希望できるタクシー会社もあります。

レンタカー、観光バスと比較

観光客が多い札幌には、レンタカーショップも数多くあります。

今のレンタカーには全てカーナビがついており、目的地までの道を表示してくれるので初めての場所でも安心して向かえます。

ただ、目的地がお休みや改装中・工事中、営業時間終了等のアクシデントもありますよね。

タクシー観光の場合はそういった情報も得ているので、リスクを回避できますし運転手さんによってはオススメスポット等もおしえてくれます。

なんといっても長時間、自分で運転しなくてもいいというところがメリットですね。

ワインや美味しいお酒が提供されていると運転手はグッと我慢しなくてはいけないですし(^^;)

 

観光バスは自分で運転する必要がありませんし、人数が多くても参加しやすいですよね。

でも、タイムスケジュールが決められている分自由がありません。

自由に好きな場所をみて回りたい方には観光バスは、少し物足りないかもしれません。


デメリット

タクシーでの観光は、自分で計画を立てて、自由気ままな旅を過ごしたい人には向かないと言えます。

本当はこの場所でもっとゆっくりしたいけど、次の場所への移動と時間を考えるとゆっくりできない。

ここで宿泊したいけど、タクシーの終了時間がまだ残っている等ということが起こりうるからです。

また、北海道は移動距離が長いので距離で料金が追加されるタイプのタクシーは費用がかかってしまいますね。

貸切や定額制のタクシーで、効率よく観光をして時間短縮をはかり重い荷物を持たずに楽しむには、やはり観光タクシーが1番いいです。

ただし、費用はかかります。



まとめ

自分は計画を練って行動したい派なので、観光タクシーは1度しか使ったことはありません。

でも、知らない土地で右往左往するより目的地に早く移動できて、時間にも余裕がありガイドブックでは知り得ない運転手さんからの情報もありとても有意義な旅になりました。

土地勘のない場所や自分で調べて行くのが苦手な方、個人旅行では時間通りという訳にはいかない小さなお子様をお連れの方、私の様なペーパードライバーの方にもいいですね。

札幌で、北海道らしい景色を見たい場合はやはり車で移動しないと難しいです。

観光手段にタクシーもいれてみてはどうでしょうか^^

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ