札幌市内の新しいホテル-2018年後半から2019年前半オープンのホテル

スポンサードリンク







雪まつりも一段落し、ホッとしたのもつかの間・・昨日の地震がありました(@@;)

それでも、今回は大きな被害がなかった様で、建設現場は通常通りの様でしたよ。

札幌市内は、ホテルの建設は続いています。

2018年後半から2019年にオープン済み、オープン予定のホテルをまとめました。



新しくオープンしたホテル

☆ホテルメッツ札幌

2019年2月1日オープン

言わずと知れたメッツホテル。

札幌駅北口から徒歩2分という好立地に、2月にオープンしたばかりです。

寝具にこだわり、お風呂も全室洗い場付です。

☆ホテルリブマックス札幌すすきの

2019年1月オープン

すすきの駅から徒歩8分。

コンビニ徒歩1分、スーパーまで徒歩2分はうれしいですね。

☆IYASU HOSTEL SAPPORO

2018年12月オープン

こちらはユースホステルなので、ホテルよりはリーズナブルです。

ゲストハウスなのに他の方と相部屋になることは無い様です。

シャワーやトイレは個室にあり・なし(共用)が選択できます。

「いやす」の名称の通り日本伝統の湯治を現代にリノベーションしたスパ施設があります。

☆東急スティ札幌大通

2018年11月オープン

ビジネスホテルの王道、東急ステイですが、さっぽろテレビ塔から徒歩3分・札幌市時計台から徒歩5分という立地は観光客にも魅力的です。

海鮮丼で人気の「二条市場」へも3分の距離です。

オープン予定のホテル

☆ベッセルホテルカンパーナすすきの

2019年5月オープン予定

すすきの駅から徒歩5分。

和紙や障子、木調などの「和」をイメージするテイストを多く取り入れた和モダンのホテル。

サウナ付の大浴場完備。

こちらはまだ予約ができない様でした。

☆京王プレリアホテル札幌

2019年5月24日開業予定

札幌駅北口から徒歩3分。

インテリアは、空間の広がりを最大限に感じさせる上質なデザインを採用。

「アッパーミドル向け」(中産階級の上位)とあったので少しお高めな金額設定かと思います。

こちらはもう6月からの予約ができる様でした。

☆レンブラントスタイル札幌

北海道の自然を表現した内装となっている様です。
こちらも8月1日からの予約ができるようになっていました。

引用:レンブラントホテル札幌

まとめ

こうしてみると毎月ホテルがオープンしている感じです。

札幌市はMICE(国際会議や見本市)の開催を増やしたいと考えていて、2025年度に大型のMICE施設を整備する予定です。

また、2030年の冬季オリンピックの招致に意欲があり、北海道新幹線の札幌開業も控えています。

札幌への観光客以外にも、ビジネスユースの訪問客増も取り込もうとしています。

その意向を民間企業も悟っており、空地や別用途で買った土地をホテル建設へ切り替えている様です。

例えば三井不動産が運営する「三井ガーデンホテル札幌(北5西6)」の隣の敷地は当初マンション用地として購入していたのですが、ホテル建設に切り替えた様です。(2020年開業予定)

ホテルの稼働率はわかりませんが、これだけできるということは間違いなく需要があるんでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサードリンク