札幌市時計台の大晦日・年越しイベント

時計台で年越しイベント

札幌市時計台では大晦日にイベントが開催される予定です。

リニューアルオープン後の11月1日から入館料も無料でしたが、大晦日までとなります。

12月31日(月)8:45~17:10まで開館(入館は17時まで)

1月1日~3日休館

1月4日より通常開館 8:45~17:10まで開館(入館は17時まで)

年内は開館しています。



☆大晦日開催イベント☆

1.年越し臨時開館

開催日:23:00~翌1月1日(火)1:00までの2時間

2.ジルベスターコンサート

第1公演13:00~14:00/第2公演15:30~16:30/第3公演23:00~24:00

会場:時計台2階ホール

演奏者 縄文太鼓・ジャンベ/茂呂剛伸、津軽三味線/菅野優斗、踊り/鈴木明倫、キター/山木将平

※定員150人を超えた場合は入場制限が入ります。無料です。

3.カップみそ汁提供

開催日:12月31日11時~

500食限定。無料。

入館された方に整理券を配布し、屋外テントにて整理券と引き換えにカップみそ汁をプレゼント

※無くなり次第終了です。

4.札幌市時計台カレンダー(非売品)プレゼント(無料)

開催日:12月31日23時~

創建140周年を記念し、140冊限定。

入館された方に順番にプレゼント

※こちらも無くなり次第終了です。

札幌市時計台カレンダーは各月の裏面がペーパークラフトの部品になっており、カレンダーを使い終わった後に、札幌市時計台のペーパークラフトを作成することができます。

まとめ

大晦日に札幌時計台を訪問すると、すべて無料でコンサート聞けたりお味噌汁をいただけたり、140周年記念カレンダーもいただけます^^

入館料の無料は、12/31までです。

時計台の鐘の音で新年を迎えるの素敵です。

この機会にいってみるのもいいかもしれませんね。

札幌市内では、カウントダウンパーティやイベントが様々な場所で開かれています。

朝までやっている居酒屋も多いです^^

大晦日の札幌地下鉄大通駅からの最終便と始発を載せておきます。

※JR北海道と札幌市電は、年末年始の特別ダイヤは運行していません。

こんなことを書いている私は、テレビ見ながら年越しそばやおせちを食べる「家でまったり派」です(笑)