年末年始のデパート・スーパー等の営業時間まとめ



元旦はお休みのデパート

国が進める「働き方改革」や人手不足等により、昨年から元旦営業している施設は大幅に減少しています。

札幌市内でも、デパートは元旦はほぼお休みです。

大晦日も終了時間を早めているところが多いので、百貨店の年末年始営業時間を整理してみました。



札幌市内の大型百貨店営業時間

■大丸札幌

年内最終営業日 2018年12月31日18時まで

元旦      お休み

営業開始日   2019年1月2日9時開店

■東急百貨店

年内最終営業日 2018年12月31日17時半まで

元旦      お休み

営業開始日   2019年1月2日9時開店

■札幌丸井今井

年内最終営業日 2018年12月31日18時まで

元旦      お休み

営業開始日   2019年1月2日9時開店

■札幌三越

年内最終営業日 2018年12月31日18時まで(本館)

2018年12月31日17時まで(北館)

元旦      お休み

営業開始日   2019年1月2日9時開店

■札幌パルコ

年内最終営業日 2018年12月31日17時まで

元旦      お休み

営業開始日   2019年1月2日9時開店

元旦に営業している店舗

デパートは元旦はほぼお休みです。

札幌市内で元旦でも営業しているのは、JRタワーやサッポロファクトリーの一部店舗のみです。

札幌駅周辺のアピア・パセオ・エスタ・ステラプレイス内も一部店舗をのぞいてはお休みですのでお気をつけください。



スーパー、コンビニ

スーパーのマックスバリュやイオンは元旦も営業の所が多い様ですが、店舗によりますのでご確認の上、おでかけください。

マックスバリュ北海道

イオン北海道

セイコーマート

地方に店舗が多いセイコーマートは、人手不足等もあり昨年から半数ほどの店舗で元旦休業しています。

まとめ

30年前くらいまではコンビニ元旦営業は、常識のような感じでした。

コンビニがなかった時代は、普通にお休みだったんですけどねぇ。

デパートも一部営業していたのではないかと思います。

時代が流れて、また元旦休業O.K.の風潮になってきたのは良いことだと思います。

消費行動は確実にリアルな店舗ではなくネットショッピングにうつっていっています。

だから、「元日開業の必要性」は明らかに落ちているはずです。

元旦休業の是非は、企業側はもちろん消費者もあると思いますが、ネガティブにとらえず臨機対応していきたいですね。

 

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』