さっぽろホワイトイルミネーション「消灯」-失敗談

さっぽろホワイトイルミネーション

日本で最初のイルミネーションで、有名なさっぽろホワイトイルミネーション。

1981(昭和56)年、から始まり、今では規模も大きくなり国内を代表する光のイベントになっています。

今年も、11月22日から12月25日まででミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoも開催されています。

本当にきれいです。

他のサイトでも色々ご紹介はあるでしょうから、私はそこは避けてのご紹介・・



テレビ塔レーザーナイト

札幌テレビ塔では、ホワイトイルミネーションの時期に合わせて「レーザーナイト」というイベントをやっています。

引用:札幌テレビ塔公式ページ

高さ90mの展望台の天井に飛び交う色鮮やかなレーザー光線。
ガラスに反射した「光線」がテレビ塔から見えるホワイトイルミネーションをさらに美しく彩ります。光が魅せる最高に美しいさっぽろの夜を体感してください。

期間:11月22日(木)~12月25日(火)

時間:17:00~22:00 ①00分 ②20分 ③40分[各時間4分程度/21時20分最終公演]

展望台入場料のみで見ることができます。

失敗談1

イルミネーションを見るのもいいけど、今年はレーザーナイトもいっちゃおうという話になりました^^

妹と姪と待ち合わせ。

姪は中学生で部活をやっており、ちょっと遅くなるかもしれないという話は聞いていました。

2時間待っても来ない・・8時半にやっと会えたもののお腹がすいたとのこと。

そりゃそうだ、かわいそうにと夜ご飯。

9時半前にやっと動き出すことができて、まずはテレビ塔へ行きました。

さっぽろテレビ塔レーザーナイトは「道民割」があったため直行。

「レーザーグラフィックがホワイトイルミネーションを彩ってくれる」と書いてあり期待いっぱい^^

入場料払っていざ展望台へ行きましたが、時間になっても始まらず???

「21時20分最終公演」(TT)

入場するときに言ってほしかった・・・

トボトボと退散、だから始まらなかったのね。

とりあえず、テレビ塔からの景色が見れたからいいかと気を取り直して外へ。

失敗談2

イルミネーションを楽しくみようと、ゆっくり歩きはじめました。

大通西1丁目は「LOVE」がテーマ

カップルがいっぱいでしたよぉ。

大通2丁目は、ミュンヘンクリスマス市が開催中。

こちらもキレイでしたよぉ^^

 

 

 

タイトルでネタバレしてますが、この3分後に消灯・・・(TT)

時計台の鐘の音が聞こえていい雰囲気の中、突然の消灯。

「えぇ?!」

みたいな声があちらこちらから聞こえました。

私達だけじゃなかったけど、もう少し遅くまでやってくれたらなぁ。

節電もあるのかな。

 

札幌の今日の日没は16時でした。

16時半からホワイトイルミネーションはやっていますので、夕方から見ることができます。

そして、さっぽろホワイトイルミネーションの消灯は22時です(TT)

きちんと調べてからいきましょう。。。リベンジします(笑)

関連記事↓

さっぽろホワイトイルミネーション2018の開催日決定!

さっぽろホワイトイルミネーション会場案内

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ