札幌市内のスキー場次々とオープン

スキー場オープン

今年は初雪が遅かったことから、スキー場のオープンは遅れていました。

例年は11月中旬からオープンするのですが、今年は11/22、23の三連休前後にオープンしたスキー場が多かった様です。

一部は5月上旬まで滑走可能ですよ。

札幌市の中心部から車で20分~30分のところにスキー場がいくつかあります。

会社帰りにナイタースキーを楽しむ札幌市民もいるくらいの近さです。

観光の合間にちょっと時間があいたら、スキーやスノーボードを楽しんでみることもできます。

ウエアや道具一式をレンタルしてくれるスキー場は多いので、手ぶらで行くことも可能なんです。

更にバスパックや、ゲレンデ情報などの詳細は各スキー場の公式ウェブサイトでわかります。



札幌国際スキー場

2018年11月22日~2019年5月6日

初級者から上級者に対応した7コースと、ソリやチューブで遊べるスノーパークがあります。

スキーの他にスノーボーダーも楽しめます。

今年から、初心者や子供向けにスノーエスカレーターが新登場しています。

引用:札幌国際スキー場

施設内にはパウダールームやキッズルーム、レンタルルーム等もありスキーの前後はゆっくり過ごすこともできます。

ウエア一式から、スキー、スノボ一式までレンタル可能。

取扱商品も豊富で新しい板も置いています。

ソリやチューブで遊べるスノーパークもあるので、小さなお子様のスキーデビューにも最適だと思います。

札幌市南区定山渓937番地先

 

サッポロテイネ

手稲山にある総合レジャー施設で、冬は山全体がスキー場になります。

麓に近い「オリンピアゾーン」と、山頂を含む「ハイランドゾーン」があります。

オリンピアゾーンは、子供達や初心者に優しいコースとなっています。

また、ハイランドゾーンでは、上級者向けのコースが中心ですが、1972(昭和47)年の札幌オリンピックで使用された2kmの「女子大回転コース」と700mの「男女回転コース」にもチャレンジできます。

JR手稲駅や地下鉄宮の沢駅から、無料送迎バスもでておりレンタル品も充実しているため手ぶらでバスに乗り込んでそのまま滑ることができますよ。

上級者向けだけではなく、お子様や初心者でも楽しめるコースもあります。

自分はきちんとスキーがしたいなぁ、でも子供がまだきちんと滑ることができないし・・というファミリー層には良いかもしれませんね。

スキースクールもやっており、うちの息子はこちらにお世話になりました。


オリンピアゾーン
2018年12月1日~2019年5月6日

札幌市手稲区手稲本町593

ハイランドゾーン
2018年11月下旬~2019年5月6日

札幌市手稲区手稲金山172

フッズスノーエリア

2018年12月上旬~2019年3月31日

札幌駅から車で30分程の場所にあります。

リフト料金も比較的安く利用しやすいのですが、レンタル用品はありません。

また、他のスキー場の様に規模は大きくなく、あくまでのスノーエリアです。

既にスキーやウェアをお持ちで、札幌近郊で滑りたい方には最適です。

初級コースから、上級コースまで6コースあります。

日本には長野とこのフッズスノーエリアだけにしかできないリージュ(ボブスレー)も体験できます。

引用:フッズスノーエリア公式ページ

札幌市南区藤野473-1

札幌藻岩山スキー場


2018年12月14日~2019年3月31日

札幌の中心部から車で20分という近い場所にあります。

観光客でもちょっとひとすべりというのが可能です。

(※レンタルは1日25組で予約制です)

でも、スノーボードは全面禁止のゲレンデです。

魅力的なのは、札幌の街を眺めながら滑ることができることです。

ナイターも21時までやっているので夜景を見ながら滑ることができます。

札幌市南区藻岩下1991

さっぽろばんけいスキー場


2018年12月上旬~2019年4月上旬

22時までナイター営業をしているので、平日でも仕事帰りのサラリーマンが気軽に寄れるスキー場として人気です。

ファミリー向けのウエストエリアと、圧雪されていないイーストエリアがあります。

一般のゲレンデから少し離れた安全な場所に「スノーキッズパーク」がありチューブすべり等の雪遊びができます。

もちろん、ウエアやスキーやスノボ一式のレンタルもあります。

手ぶらパックの中にはリフト券+食事までついたプランもありますよ^^

国営滝野すずらん丘陵公園スノーワールド

2018年12月23日~2019年3月31日

広大な滝野すずらん公園内の一部がファミリーゲレンデとなっています。

チューブで滑るのは国内最大級の200mロングコース!

引用:ようこそ札幌

200mを一気にすべりおりるスピード感はスゴイです。

私は体重が重いので、すごくスピードがでてしまい自分のせいなのに撃沈しました(><)

子供にもう一回と言われ断りました(笑)

まとめ

札幌市内にもスキー場はあり、観光客の方もウィンタースポーツを楽しむことができます。

札幌の小学校は1年生から体育の授業でスキー学習があり、3年生になると出来る子も出来ない子もスキー場に連れて行かれます^^;

転校してきた子が気の毒だったりしますが、それなりに楽しめればいいのかな。

今日は雪が溶けてしまっていますが、確実にさむーい冬に向かっています。

何年もスキーはやっていませんが、子供の頃に身体で覚えたことって大人になっても何とかできるものです。

今年は久々にスキーに行ってみようかなぁと思っています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ