札幌の紅葉は10月下旬から11月上旬が見頃

札幌は秋真っ只中

今日の札幌は快晴で、平均気温より5度程高くとても気持ちいい1日をすごせました。

北海道の秋といえば、真っ先に思いつくのは食べ物だとは思うのですが(笑)、紅葉も素敵ですよー。

お散歩がてら札幌市の紅葉の名所二箇所に行ってきました。

北海道大学イチョウ並木

札幌の紅葉の名所といえば、1番最初にあがるのは北海道大学ではないでしょうか。

観光客の方も、JR札幌駅から徒歩15分程でいけてしまうので、ちょっと時間があるんだけど、どうしようかなという時も行けてしまう距離です。

最寄りの南北線「北12条駅」からは徒歩5分もかからず、紅葉が楽しめます。

今日も観光客はたくさんいらっしゃって、みなさん紅葉を楽しんでいました。

少し人通りが多いので大学関係者の車は(通行証があれば入れる)ゆっくりゆっくりの徐行で大変そうでした。

イチョウ並木が380mも続いていて圧巻です^^

その紅葉にみとれていると距離はわすれてしまいます。

イチョウだけでなく時々赤く紅葉したもみじもあるので、そちらもとてもキレイです。

昼時でしたので、大学内の学食もコンビニも激混み状態でした。

北大の学生さんごめんなさい。

この時期はゆるしてくださいね。

中島公園の紅葉

少し人疲れしてしまってゆっくり紅葉がみたいと思ったので、移動して中島公園へも行きました。

地下鉄南北線で「北12条駅」→「札幌駅」→「大通駅」→「すすきの駅」→「中島公園駅」と4つです。

その間は札幌駅前通りをまっすぐ行くと3キロ程です。

通常に歩行できる方でしたら、信号の待ち時間を考えても45分もあれば到着できる距離です。

札幌の街並みをみながら歩くのもいいですし、札幌市内にあるレンタサイクル「ポロクル」の利用をすると楽かもしれませんね。

もちろん地下鉄での移動が一番楽です。

中島公園は北大と違ってとても静かに紅葉を楽しむことができます。

池にカモもたくさんいて、かわいいです。

娘が結構近くまで行きましたが、逃げなかったですよ。

人馴れしているのかもしれないですね。

3時頃だったのですが、イチョウの落葉がキレイに敷き詰められている場所に光があたり、木の陰ができて一層キレイにみえました。

まとめ

真っ青な空に、赤や黄色のキレイな紅葉を楽しみ、途中で美味しそうなものをみつけたらつまんでのお散歩^^

運動不足解消と、キレイな景色をみて心身の浄化にもつながっていると思います。

雪が降り始めるまで後少し。

札幌の秋を楽しみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ