札幌市は日本新三大夜景都市に引き続き認定!

日本新三大夜景都市に認定

今月の5日に「夜景サミット2018in札幌」が開催されました。

3年に1度「日本新三大夜景都市」を決定しており、札幌市は2015年に引き続き認定されました。

2015年は-第1位 長崎市    第2位 札幌市   第3位 神戸市

2018年は-第1位 長崎市    第2位 札幌市   第3位 北九州市

長崎市とは接戦の末、惜しくも第2位ということでした。

主催している夜景観光コンベンション・ビューローが認定している夜景鑑賞士、全国約5,542名の投票によって決定しているものです。

札幌夜景アンバサダー

お笑いタレントの平野ノラさん、自身のアメブロを更新して、“札幌夜景アンバサダー”に就任したことを報告しています。

引用:平野ノラさん、オフィシャルブログ

「やっP~!今日は北海道札幌へ しもしも~? サブちゃん?! そうなの~ あたし実は~ 札幌夜景アンバサダーに就任しちゃったー! 絶景バブリーのポロサツ~ テレビ塔越しのウィンク」

とコメント。

ノラさん、絶対バブル期を経験していない年令なのに、ダンシングヒーローといい私達の年代には響きます。

いいねー(笑)

夜景観光活性化への取り組み

札幌市では、夜景観光活性化に取り組む行政や事業者が一体となり、ライトアップや夜景ツアーに力をいれています。

札幌夜景観光ガイドには、バスツアーに夕食がついていて、それがジンギスカンの食べ放題だったりします。

期間限定なので、旅行の際にはチェックしてみるといいですよ。

平野ノラさん流でいう「ゲロマブスポット」いっぱいですよ^^

関連記事↓

夜景サミット2018 in 札幌 10月5日開催

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ