北海道全体で節電中です!

北海道全体で節電中

6日の地震から一週間経ったもののまだ電力供給に不安があり、「2割節電」を目標に経済産業省や札幌市役所、北海道電力等を中心に節電をよびかけています。

工場を持つ大手企業は、一部の生産を減らしたり自家発電機を使用したり、空調や照明をひかえたりして使用する電力を減らす努力をしています。

北海道電力は太陽光発電を使用したりして、使うことができる電力を増やす努力もしています。

札幌市役所は、窓際から採光したり、3階以上の廊下は照明を落とすなどして4割節電を目標としています。

街の様子

札幌市の中心部は、地下歩行空間や地下街共にいつもよりも照明を落としています。

エスカレーターが止まっていたり、ビルによってはエレベータ前の照明は消していたりします。

トイレのエアータオルや、ウォッシュレットは使用不可のところが増えてきました。

それでも、大停電にあったばかりですから皆様とても協力的です。

私もそうですが、あんな思いはしたくないという気持ちの方が強いんでしょうね。

引用:北海道ニュースUHB

すすきのネオンも節電中で一部しかついていません。

また、10万以上する自家発電機やソーラー光発電機は、地震直後からたくさん売れて店舗にはもう在庫が少ないそうです。

人気のものは、アマゾンや楽天を見ても入荷待ちです。

こちらはマンションにも設置可能な蓄電式ソーラーパネルのコンパクトサイズなのですが、いまは再入荷待ち。

しかも25万円です。ほしいけど、我が家には無理かな(><)

個人・家庭でできること

節電が必要な時間は平日の8時半から20時半です。

それ以外に節電しても効果がないみたいですよ。(でも、自分の家の節電にはなりますね^^)

★不要な照明をできるかぎり消す

★テレビ-設定可能なものは省エネモードにする

★冷蔵庫-設定温度を「強」から「中」にして開閉を減らす

★洗濯機-まとめ洗いをして回数を減らす

★待機電力-リモコンではなく主電源を切る。普段使わないものはプラグを抜く

普段から節電に取り組んでいる人はやっていることかもしれませんね。

我が家は、上記の時間外に掃除や洗濯をしています。

あまり夜遅くにマンションでの騒音はよくないので、20時半開始にしています。

出来る限り家族が1つの部屋に集まるとか、努力をしていきたいと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ