ドン・キホーテ狸小路にもう1店舗-年末にも開業

ドン・キホーテ2店舗体制へ

南2西4に今年1月19日にオープンしたドン・キホーテが、目の前の南3西4アルシュビルにもう1店舗出店する模様です。

サン・デパートビルにあった元々のドン・キホーテ札幌店は、再開発のために取り壊しが決まっていたため、今年の4月16日で閉店しています。

閉店前の1月19日に南2西4に、移転先として新しくオープンしたばかりです。

同じ狸小路内に向かい合って2店舗体制となります。

アルシュビルは、1階にロッテリアやローソンが入っており、ゲームセンターやネットカフェが入っているビルです。

新店舗が入る予定のアルシュビルとは

ドン・キホーテは2018年5月に閉店したMEGA GAIA(パチンコ店)の跡に出店する模様。

引用:Google map

アルシュビルは1970年の建物です。

メンテナンスや耐久性から考えても、もう48年も経っていますので、あまり長い間の出店は考えていないのではないかと予想できます。

※既存ビルの建て替えは30年から50年と言われています。

サン・デパートビル跡地に商業施設もできることから、もしかすると元いた場所にもどり、新ビルの出店も視野にいれているか、すでに決定しているのかもしれません。

(※あくまで、私の予測ですけどね。)

引用:北海道新聞

ターゲットは外国人観光客

札幌への観光客は、毎年過去の最高値を更新しています。

引用:平成29年度定例市長記者会見資料

アジア圏の外国人観光客が、大部分をしめています。

こちらをターゲットとしての出店です。

 

アルシュビルの駅前通りはさんで向かい側にある「千秋庵ビル」も解体し新ビルができる予定です。

狸小路と札幌駅前通りの交差点周辺も変わってきますね。

関連記事↓

南2西3ドン・キホーテ札幌店が閉店 2018年4月16日まで

南2西4ドン・キホーテ新店舗今日1月19日オープン





札幌市ランキング

まちづくりランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)