北1西1さっぽろ創世スクエアにパーク24がオープン 2018年4月現在

北1西1の「さっぽろ創世スクエア」にパーク24(駐車場)が4月1日にオープンしました。

タイムズ24が運営し、収容台数は379台。

24時間使用可能。

大通駅から徒歩約5分、札幌駅から徒歩約9分の好立地です。

15分単位で使用できるカーシェアリング事業も4月12日から始める予定ですし、夏頃にはレンタカー店も開店予定。

大型複合施設の第一弾ですね!

 

地下2,3階共に早速、混雑している様でした。

タイムズステーションさっぽろ創世スクエア

 

 

 

創世スクエアは2棟あり、高層階は北海道テレビ放送やNTTグループ等が入居予定の26階建オフィス。

低層棟は9階建で、札幌市民交流プラザ、札幌文化芸術劇場、市文化芸術交流センターと市図書・情報館が入ります。

オフィス入居は5月から、劇場の会館は10月7日予定です。

地下1階に無料自転車置き場(767台分)あり、こちらは4月18日より使用可能。

写真:市民交流プラザ側

 

写真:オフィスエントランス側

ぐるりと一周してみました。

駐車場以外の、他の施設はまだ工事作業中です。

引用:札幌市

周辺を歩いていると、チラシをいただきました。

そして、ポケットティッシュの裏には「おためし券300円」が入っていましたよ。

 

北1西1周辺は駐車場が少ないために、近辺の駐車場は車が並んでいることもありました。

私も近辺オフィスビルにいますが、お客様から「駐車場が見当たらないのでアポ時間に遅れます」や「近くに駐車場ないでしょうか」というお問い合わせをうけます。

タイムズのホームページにはリアルタイムで、周辺駐車場の状況がわかります。

北2西3創世スクエアはやはり人気!

中までは入りませんでしたが、やはり新しい施設はいいですよね。

大型駐車場ができたことにより、駐車場が足りない状況は緩和されますね。

関連記事↓

北1西1創世スクエア札幌 2017年12月現在

北1西1市民交流プラザ内にMORIHICO-CAFEがオープン予定

札幌文化芸術劇場の愛称は「hitaru」に決定 2017年10月現在


札幌市ランキング

まちづくりランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)