北1西1市民交流プラザ内にMORIHICO-CAFEがオープン予定

北1西1創世スクエア内の市民交流プラザ内に「カフェ・レストラン」ができます。

2018 年 10 月7日(日)の市民交流プラザオープンに合わせて、カフェ・レストランもオープンする模様です。

事業者は株式会社アトリエ・モリヒコ(「MORIHICO.」)ですでに札幌市内に 9 店舗を展開している人気カフェとのこと。

 

残念ながら、私はコーヒーを好んでは飲まないのでわからないのですが、かなり美味しいという口コミがたくさんみられました。

そして、店舗のページをのぞいてみたところ、路地裏にひっそりとしている古民家を改装したり、アトリエだったり、レトロで落ち着ける空間が魅力的。

また別店舗では、全く違った趣向でオシャレな空間があり行ってってみたくなりました。

引用:公式ページより

 

市民交流プラザ内での店舗のコンセプトは「COFFEE&ART

店舗ごとにコンセプトが違う様で、いまある店舗とまた違う面を魅せてくれそうです。

1階のカフェには市民交流プラザ内の札幌市図書や情報館の図書を持ちこんで、いいとのこと。

引用:札幌市

オシャレなカフェですねー♪

これはなんとなく近未来的な感じ。

 

そして2階には MORIHICO.初のレストランをオープンするそうです。

引用:札幌市

 

10 メートルの天井高を活かして、鑑賞前の期待感や鑑賞後に余韻にひたる空間を提供してくれるとのこと^^
メニューは、フレンチやイタリアン等の洋食が中心だそうです。

「利用者をはじめ、さまざまな方々が気軽にご利用いただけるスペースとなるよう検討中・・・」

の「気軽に」という言葉が私でも手が出せるようなリーズナブルな価格もあるのか?!と思い反応してしまいました(笑)

 

もともと創生スクエアの情報館や図書館は最初からビジネスマン向けとうたっていたので、もしかするとレストランにはビジネスマン向けのランチも登場するかもしれないですね。

10月ってまだ半年以上先ですが、おしゃれな空間ができるのは間違いないっ。

期待いっぱいです^^

 

関連記事↓

北1西1創世スクエア 2017年12月現在


まちづくりランキング

札幌市ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)