さっぽろ雪まつり大通り会場-見どころを簡単にご案内します 2018年

さっぽろ雪まつりが2018年2月5日(月)~2月12日(月・振)に開催されます。

 

例年通り、大通り会場・すすきの会場・つどーむ会場の3箇所があります。

この期間はライトアップは22時まで、いつでも見られます。

出典元:札幌観光写真ライブラリー

 

大通り会場は、大通り公園の大通西1丁目から大通西12丁目まで、約1.5kmに渡り開催されます。

 

大通西1丁目ースケートリンクは1月27日(土)~2月4日(日)(10:00~20:00)

も開催予定だそうです。この期間はカーリングも体験できます^^

 

大通西2丁目ー「北海道」命名150年となる今年、記念のバースデーケーキ雪像。かわいい動物の雪像がケーキを囲んでいるようです。

 

大通西3丁目ーPARK AIR ジャンプ台

これはもう恒例なんですが、何度見ても口があいてしまいます(笑)すごい迫力があります。必見です。

 

大通西4丁目ーファイナルファンタジーXIV “白銀の決戦” 大雪像

今回はここが目玉となるのではないでしょうか?!夜はプロジェクションマッピングが楽しみです♪

 

大通西5丁目東ーバーンスタインが遺した音楽祭

ステージがあるので音楽イベントが行われる模様

 

大通西5丁目西ー【大氷像】台湾-旧台中駅

1917年に建設された赤レンガ造りが特徴の歴史的建造物です。それを氷で再現!

 

大通西6丁目ー【中雪像】ようこそさっぽろ雪まつりへ!

冬季オリンピック・パラリンピック札幌大会を招致しよう!おにぎりアクション2018というイベントがあるそうです。

 

大通西7丁目ー北海道内の冬の味覚が大集合!

会場の真ん中あたりでちょっと暖まりながら、北海道の食を味わうことができますね。

 

大通西7丁目ー【大雪像】ストックホルム大聖堂

見ごたえのある大雪像でしょうね!壮大な大聖堂を雪像でみられるなんてステキです。

 

大通西8丁目ー【大雪像】 奈良・薬師寺 大講堂

「アイスブロック工法」と言われる独自の技術で、雪で作った細かいパーツを貼り付け、精細な箇所まで忠実に再現するそうですよー

 

大通西9丁目ー【中雪像】 黒ひげ危機一髪

北海道大学の学生が中心のよさこいサークルが制作します。

 

大通西10丁目ー【大雪像】 手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ

今の小さい子達は知らないかもしれませんが、こちらも楽しみですね!

 

【中雪像】巨大カップヌードルすべり台

こちらも恒例です。大通り会場は滑り台がここだけなので時間によってはかなり混みます(><)

 

大通西11丁目ー国際雪像コンクール

世界各地の国・地域・都市によるチームが参加して雪像制作を競います。

 

【小雪像】 雪ミク(初音ミク) タンチョウ巫女バージョン

今年の雪ミクもかわいいですよ!

出典元:snow miku 2018

 

大通西12丁目ー市民雪像

こちらの会場が結構、アイデアいっぱいで色々な雪像があり面白いです!

 

雪まつりは写真でみるのもキレイなのですが、やはり実物大でみると迫力あります。

 

今年も楽しみですっ。

 

写真:第63回(2016年)さっぽろ雪まつりより

過去の記事↓
さっぽろ雪まつり大通会場-準備中 2018年1月17日現在

 


札幌市ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)