北4西3「コバルドオリ」12月22日オープン 札幌 

前に準備中の記事をあげましたが、北4西3の「コバルドオリ」12/22オープンだそうです^^

「コバルドオリ」の意味がHPに載っていました

[意味] コミュニケーションやコワーキングの「co」、飲食を通じた交流生む「バル」を組み合わせ、新たな通りの文化を創出できるよう位置付けました。

私はすっかり、小さいバルがある通りだからそういった名称にしたのかと思っていました。

コワーキングのCOでしたね~

プレスリリースには、3店舗のっていました。

・野菜バル Mahalo 11:00~24:00

・立ち食い焼肉Tocchi 17:00~24:00

・ザ☆ザンギ酒場Choi 17:00〜24:00

※写真は私の勝手なイメージです

 

その他にチャレンジショップが3店舗、こちらは期間限定入れ替わりとのこと。

・サッパチトパン 8:00~16:00

・コクドウカレー 11:00~20:00

・Mahalo(物販店舗) 11:00〜20:00 野菜バルとハワイアン雑貨

 

パンやさんは朝からやっていますし、ランチも食べられる店舗もあり、そして夜にちょこっと寄れそうなバルもありますしいいですねー。

 

個人的には「サッパチトパン」のハチミツがかかったパン食べてみたいです。

こちらはサッポロ・ミツバチ・プロジェクトが推進している事業で、札幌にミツバチを飛ばして緑化を進めようとしているプロジェクトです。

ホテルオークラ札幌にて時々イベントをやっていたのは知っていましたが、ちょっとお高くて・・

こちらの店舗ではちょっとリーズナブルになっているとうれしぃなぁ。

 

コバルドオリの営業期間は、201712月中旬〜2020年秋頃までと記載がありました。

 

私は何度も通ると思うのでのぞいてみますっ。

 

 

↓過去の「コバルドオリ」記事はこちら
コバルドオリ


札幌市ランキング

まちづくりランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)