西区西町マクドナルド跡地 2017年12月現在 札幌

2年前に店舗の老朽化で閉店してしまったマクドナルド西町店(札幌市西区西町北2丁目)。

過去何年かは日本マクドナルドの業績が低迷していたためか、新店舗になるという噂になりつつも囲いがしてあり旧店舗が放置されたままでした。

 

今年の9月にやっと解体工事がはじまり、建物はすべてなくなり更地になりました。ついにと思っていましたが、その後なかなか進展はありません。

 

日本マクドナルドは、2017年12月期は純利益が200億円と2001年の上場以来、最高益を更新する見通しがたったことからそろそろ何か変化がないかなぁと思い現地に行ってみました。

 

今日、行ってみたらこんな感じでした。

前に店舗があった場所よりちょっと奥の方で作業中です。

まだ地質調査の段階かな。。

 

旧西町店は収益店舗だったことや北5条手稲通沿いにはマクドナルド店舗がないこと等から新店舗の期待がたかまっています。

前の店舗は、道内最大規模の店舗でドライブスルーも道内初導入した店舗でした。

 

労災保険関係の看板にも日本マクドナルドの社名がありますし、前回来た時の解体の注文者もマクドナルドだったのでほぼ新店舗に間違いないでしょうね。

琴似にはマックがなく、イオン発寒かイオン桑園、もしくは宮の沢駅までいかなくてはいけないので、素人の私からみても需要はあると思います。

事業の期間が平成30年6月30日までとなっているので、来年の夏頃には新店舗がお目見えするかも?!


札幌市ランキング

まちづくりランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)