さっぽろ雪まつり大通会場-準備中 2018年1月17日現在

公開日: : イベント・見どころ等

さっぽろ雪まつりは今回で65回目となるそうで、事業費は2億2900万(実行委員会でのみの経費)とのこと。

そして経済効果は関節効果も含めると419億とか(@@)

大きすぎてピンときませんが、200万人も訪れる国際的なイベントなのでかなりの経済効果があることは確かですね。

 

1月7日から雪の輸送を行っているようです。

雪の輸送車は朝や昼はみかけないので、夜作業なのかもしれないですね。

他の場所から採雪してきて、雪を積んでいっています。

土台作りが重要ですよね。

足場が組んであり一般人は立ち入り禁止区域が多いです。

写真:今朝の大通西3丁目の様子

札幌は寒くなったり、雪が溶けるくらいのプラス気温になったりなので、雪像、氷像つくる人たちは雪の量を調整するのが、たいへんでしょうね。

 

写真:第58回のさっぽろ雪まつりより

 

今年も楽しみにしています♪

 


札幌市ランキング

スポンサーリンク



関連記事

北3西6 北海道庁旧本庁舎、イルミネーションがキレイでした

北海道庁旧本庁舎は、1888年(明治21年)完成のレンガ造・ 地上2階地下1階の建物です。 1

記事を読む

北2西4赤レンガテラスにキレイな氷の壁?2月11日まで

いつも地下道を歩いている私ですが、雪まつりで人があふれているので今日は外を歩いてみました。 北

記事を読む

東区のモエレ沼公園は広大でここでしか味わえない開放感があります

モエレ沼公園は、札幌市東区にある札幌市の総合公園です。 1982(昭和57)年に着工し

記事を読む

きのとや クリスマスケーキ宅配 札幌

ハロウィンが終わって、ちょっと一休みかなぁと思っていたけれど、街はもうクリスマスの準備をはじめている

記事を読む

AUTUMN SWEET GARDEN

昼休みに散策中、北海道庁前の北3条広場(アカプラ)で「autumn sweet garden」という

記事を読む

札幌ホワイトイルミネーションが「日本三大夜景」に選ばれました

夜景の観光資源としての活用や成果について情報を共有する「夜景サミット」が10/20にあり、札幌ホワイ

記事を読む

南3西5 ノルベサであったか~く空中散歩

南3西5丁目にある「ノルベサ」は、北海道唯一の屋上観覧車が目印の都市型商業施設です。 フランス

記事を読む

嵐・札幌ドーム まだ予約できる札幌のホテル、天気予報 2017年

嵐2017年5大ドームツアーで、今年も嵐が札幌にやってくるので調べてみました。 11/17(金

記事を読む

さっぽろ雪まつり大通り会場-見どころを簡単にご案内します 2018年

さっぽろ雪まつりが2018年2月5日(月)~2月12日(月・振)に開催されます。  

記事を読む

オータムフェスト2017 初日

仕事帰りに大通公園がいつもよりすごく人が多くて、何事かと思っていたら。。。 「オータムフェスト

記事を読む

スポンサーリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



札幌市役所の移転後は緑地計画

札幌市は市役所本庁舎の老朽化に伴い、現在NHK札幌放送局がある大通西1

新苗穂駅建設の現況 2018年2月現在

苗穂駅に行ってきました。 現在の苗穂駅は、昨年10月に行ったとき

東急ハンズ札幌店の移転は春予定-南1西6から北4西2へ

昨年の夏に東急ハンズ札幌店が、札幌駅南口にある東急百貨店内への移転

大通西2-ミスタードーナツ大通公園ショップ閉店

札幌市が「NTT大通2丁目ビル」を取得したため、現在出店している「ミス

南区の滝野すずらん丘陵公園は通年で楽しみがいっぱい

滝野すずらん丘陵公園は、札幌市南区にある、道内で唯一の国営公園です。

→もっと見る

  • ハンドルネーム りんこんとろ

    小学生2児の母です。

    このブログでは札幌市の再開発の状況や、建物や空地の土地情報、新店舗等について発信していきます。2026年の冬季オリンピック、パラリンピックに向けて、更に2030年の新幹線開通に向けて、札幌市内はいま再開発が活発です。

     

    私は建築知識のない素人ですが、建物や新しい店舗等は昔から好きで色々と情報を得ては、ワクワクしておりました。

    変わりゆく札幌の情報や歴史的建造物やイベント等をわかりやすく伝えていけたらと思っています。

PAGE TOP ↑