北4東6周辺 再開発 ザ・タワーズフロンティア札幌 2017年11月現在

公開日: : マンション, 再開発, 建物

サッポロファクトリーの北側は現在、「北4東6周辺地区大異種市街地再開発事業」が進められています。

今年の3月に着工し、2020年度竣工予定になります。

このプロジェクトの一環で建設されるのが、総戸数275戸、21階建ての分譲マンション

「ザ・タワーズフロンティア札幌」
です。

大和ハウス工業、住友不動産、大京3社による全国初の共同事業とのこと。

このツインタワーが札幌の街のシンボルの1つになりそうです。

出典:ザ・タワーズフロンティア札幌 公式ページより

 

写真:現在の工事の様子。

クレーン2台があるところが、ツインタワーになると思われます。

 

札幌ファクトリーと空中歩廊(2019年3月完成予定)で結ばれるので、天候や季節を気にすることなく行き来できるのが魅力ですね。

札幌ファクトリーには東光ストアも入っていますし、冬でも外にでないでお買い物ができるなんて魅力的です。

近くには都心にありながらもとてもくつろげる永山記念公園があります。

 

大きくはありませんが、木がたくさんあり、夏になると遊水路に水が流れて子供は水遊びができます。

 

更にこの場所は札幌駅にも徒歩10分で行けるので通勤にも便利!

 

苗穂駅が札幌駅側に300メートル移動することから、新苗穂駅にもかなり近くなるのではないかと思われます。

 

地下鉄 バスセンター前駅までは徒歩8分ですが、JR利用する方にもうれしい立地。

 

中央体育館(北4東6)は今年3月に着工しました。

現在は、高い塀に囲まれてあまり見えないのですが、土台となる部分でしょうか鉄骨がみえていました。

2019年4月に開館予定です。

約2500㎡のアリーナは最大2500席になる観客席ができる模様。

これから全道大会や全市大会の会場としても使用されるでしょうね。

 

「中央体育館」⇔「ザ・タワーズフロンティア札幌」⇔「サッポロファクトリー」と空中歩廊でつながるのでとても利便性が高いです。

 

住宅、商業施設、医療、福祉施設、広場などを整備するほか、体育館やエネルギー供給施設などを集結させた大規模複合再開発事業です。

出典:札幌市まちづくり政策局都市計画部 より

2018年中には、JR苗穂駅も移転しますしこの周辺一帯が変わってきますね。


札幌市ランキング

スポンサーリンク



関連記事

札幌文化芸術劇場の愛称は「hitaru」に決定 2017年10月現在

以前、写真をアップしました「札幌創世スクエア」中央区北1西1内に入る、札幌文化芸術劇場の件です。

記事を読む

南8西4ノアの方舟-札幌の不思議な建物 

ノアの方舟(ノアのはこぶね)は北海道札幌市中央区南8条西4丁目にある商業施設の建物です。 周り

記事を読む

北1西6 斗南病院跡地は駐車場に 2018年1月

昨年11月に訪れた時は、更地状態だった斗南病院跡地。 今は半分が駐車場になっていました。

記事を読む

札幌で赤い星めぐり☆

サッポロビールの缶や瓶に使われているマークは、ご存知の様に黄色の星です。 2003年に

記事を読む

北3東11再開発地区(新苗穂駅周辺)2018年1月

苗穂駅が現在の場所から300メートル移動し橋上化されることに伴い、そのすぐ目の前となる北3東11地区

記事を読む

地下歩行空間チ・カ・ホは8年目、今後は延伸も検討

地下歩行空間(チ・カ・ホ)は、札幌駅前通りの真下にあり、さっぽろ駅~大通駅を結ぶ520mの区間をいい

記事を読む

南7西4「キングムー」の歴史 札幌の不思議な建物

ススキノの端、すすきの駅と中島公園駅の間くらい、商業ビルやビジネスホテルが立ち並ぶ場所に突如あらわれ

記事を読む

丸井今井札幌南館が2018年9月末で閉館 ジュンク堂書店はどうなるの?! 

丸井今井札幌本店南館が2018年9月末までの閉館を決めた様です。

記事を読む

北1西1さっぽろ創世スクエアにパーク24がオープン 2018年4月現在

北1西1の「さっぽろ創世スクエア」にパーク24(駐車場)が4月1日にオープンしました。

記事を読む

西町マック跡地はやはりマック! 2018年1月

西区西町のマクドナルド跡地に看板がでてました!! 跡地もやはりマクドナルドの新店舗でし

記事を読む

スポンサーリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



  • ハンドルネーム りんこんとろ

    このブログでは札幌市の再開発の状況や、建物や空地の土地情報、新店舗等について発信していきます。2026年の冬季オリンピック、パラリンピックに向けて、更に2030年の新幹線開通に向けて、札幌市内はいま再開発が活発です。

     

    建築知識のない素人なので難しい建築用語はなく簡単な言葉で書いております。

    新しい建物や店舗、公園やシンボルとなるような建物はつい目がいってしまい、色々と情報を得てはワクワクしております!

    変わりゆく札幌の情報や歴史的建造物やイベント等をわかりやすく伝えていけたらと思っています。

    詳しいプロフィールはこちら

  • スポンサーリンク



PAGE TOP ↑