札幌ホワイトイルミネーションが「日本三大夜景」に選ばれました

夜景の観光資源としての活用や成果について情報を共有する「夜景サミット」が10/20にあり、札幌ホワイトイルミネーションが選ばれたそうです。

※写真は一昨年の。。です。

「夜景サミット」は2009年から行われており、今年で9回目。

2009年、2010年(東京)、2011年(大阪)、2012年(長崎)、2013年(周南)、2014年(北九州)、2015年(神戸)、2016年(藤沢)、そして今年は栃木県足利市で行われた模様。

自治体担当者や観光関連企業の方で構成されており、夜景という観光資源を活用し地域活性化を図っていこうと行われている行事の様です。

北海道からの自治体は、
函館市観光コンベンション部観光振興課/札幌市観光文化局観光部観光企画課 /小樽市産業港湾部観光振興室/室蘭市経済部観光課/札幌駅総合開発株式会社/社団法人札幌観光協会
とありました。

一般企業の中には
横浜港大さん橋国際客船ターミナル大さん橋プロジェクト/株式会社横浜赤レンガ/首都高速道路株式会社/森ビル株式会社
等すでに有名夜景に象徴されるような建物をお持ちの企業名もズラリとありました。

地方自治体と民間企業が手を取り合って進めているイベント企画ってなんかいいですよね!

面白いと思ったのが情報収集や普及、イベントやセミナー以外にも、教育を行っており”夜景検定”等を行い「夜景鑑定士」の認定をおこなっているところです。

3級、2級、1級と進むと夜景鑑定士となれる様で、現在は全国5,212名。

この夜景鑑定士の5,212名が投票し、2017年の三大夜景として”札幌ホワイトイルミネーション”を選んでくれたわけです^^

1位 長崎市
2位 札幌市
3位 神戸市

(出典:YAKEI Convention & Visitors Bureau)

2位ではありますが、札幌市民としてはとってもうれしいです!

 

そして札幌市では現在、「札幌ごちそう夜景」というキャンペーンを10/1~12/31まで行っています。

宿泊プランやパネル展、夜景ツアーからフォトコンテストまで行っています。

HPのぞいてみてください。

札幌夜景ガイド

 

札幌ホワイトイルミネーションの公式ページももうありました!

会場:大通公園・駅前通・南一条通
会期:
【大通会場】2017年11月24日(金)~12月25日(月) 32日間
【駅前通会場】2017年11月24日(金)~2018年2月12日(月・祝) 81日間
【南一条通会場】2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水) 111日間
点灯時間:16:30~22:00(2017年12月23日(祝)~25日(月)は24:00まで)

 

ホワイトイルミネーション開始まであと一ヶ月。

夜景ってキレイでキラキラうっとりして幸せな気分になります。


 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)